本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岸田首相、被害者新法「幅広く救済」=安保3文書にハラスメント対策—衆院予算委
 衆院予算委員会は25日午前、岸田文雄首相と全閣僚が出席して2022年度第2次補正予算案の基本的質疑を行い、実質審議に入った。首相は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を受けた被害者救済新法に関し、「これまで救済できなかった被害をより幅広く救済でき、将来に向けて被害の防止に役立つ」と述べ、政府案へ...
別窓で開く

窮地の岸田内閣「年明け解散」浮上 安倍政権2度の“成功体験”にすがり「大敗しない」は甘すぎる!
(“大バクチ”に打って出るのか(岸田首相)/(C)日刊ゲンダイ)「総理は年明けの通常国会で冒頭解散するつもりなのではないか」──。永田町で年明け解散説が浮上している。時事通信も23日〈「年明け解散」臆測消えず 苦境の首相、反転へ賭け?〉という記事を配信した。岸田首相は起死回生の“大バクチ”に打って出...
別窓で開く

政府が旧統一教会に「質問権」行使 「世論が盛り上がっているからやっただけの『ワイドショー政治』だ」辛坊治郎が苦言
キャスターの辛坊治郎が11月24日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。政府が22日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に対して宗教法人法の「質問権」を行使したことについて、「世論が盛り上がっているからやっただけ。要するに『ワイドショー政治』だ」と苦...
別窓で開く

オウム解散命令の記録廃棄=「永久保存」対象外、06年に—東京地裁
 宗教法人法に基づき、1995年に初めてオウム真理教に対する解散命令を決定した裁判記録について、東京地裁が特別保存(永久保存)の対象に指定せず、2006年に廃棄していたことが24日、同地裁への取材で分かった。最高裁の内規で、社会の耳目を集めるなどした裁判は事実上、永久保存の対象としている。...
別窓で開く

救済新法、3野党「不十分」=「マインドコントロール」明記主張—今国会成立なお不透明
 自民党が24日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を受けた被害者救済新法の政府案を野党4党に説明した。野党の意見を一部取り入れ、寄付勧誘時の禁止行為を拡大するなどした内容。しかし、立憲民主、日本維新の会、共産の3党は「マインドコントロール下の寄付禁止」を明記していない点などを捉えて「不十分」と...
別窓で開く

寄付規制、法人に配慮求める=マインドコントロール認定「困難」—救済新法、野党に方針伝達—政府・与党
 政府・与党は24日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題の被害者救済新法を巡り、マインドコントロール下での寄付禁止を見送る一方、法人に配慮を求める規定を盛り込む方針を固めた。与野党6党の幹事長・書記局長会談で、自民党の茂木敏充幹事長が明らかにした。 立憲民主党と日本維新の会はマインドコントロール...
別窓で開く

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)などの被害者救済新法について24日、与野党6党の幹事長、書記局長協議が行われた。立憲民主党と日本維新の会は政府案がマインドコントロール下による寄付などが対象外とされている点を改めて反論した。立民の岡田克也幹事長は協議後の記者会見で「これは40点。...
別窓で開く

辛坊治郎氏 旧統一教会への質問権行使で行く末を懸念 却下なら「お墨付き」、解散でも「今まで通り活動」
 キャスター辛坊治郎氏(66)が24日、ニッポン放送「辛坊治郎ズーム そこまで言うか!」(月〜木曜後3・30)に生出演し、政府による世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への質問権の行使について私見を語った。 永岡桂子文科相は22日、組織運営や財産・収支に関して報告を求める文書を教団に郵送した。回答期限...
別窓で開く

中条きよし議員「国会で新曲PR」よりヤバい!かつて報じられた反社会的勢力との“接点”
中条きよし (C)週刊実話Web国会で自らの新曲PRとディナーショーの宣伝を行った問題で謝罪に追い込まれた中条きよし参院議員(76)。そもそも過去には反社会的勢力との〝接点〟まで報じられた御仁が、いつの間にセンセイになっていたのかと、首をかしげる芸能関係者も多い。...
別窓で開く

旧統一教会問題で弁護団結成=被害者救済「最大限の努力」
 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題を巡り、全国の弁護士有志が24日、「全国統一教会被害対策弁護団」を結成した。同日までに弁護士218人が参加しており、日弁連などを通じてさらに参加を呼び掛ける。 弁護団によると、法テラスの「霊感商法等対応ダイヤル」や全国霊感商法対策弁護士連絡会(全国弁連)に教...
別窓で開く


[ 統一教会 ] の関連キーワード

きよし 自民党