本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「『代打オレ』やってくれ」日本ハム新監督は新庄剛志の就任が有力!プロ野球関係者&ファン騒然「新庄劇場開幕やなw」
長く低迷が続く日本ハムの再建は、ビッグネームに託されるようだ。日本ハムを今季限りで退任する栗山英樹監督の後任として、元球団OBの新庄剛志氏が就任すると言われているのである。 華麗なプレーと奇想天外なパフォーマンスでプロ野球界を盛り上げてきた新庄氏。敬遠球をサヨナラ打としたり、球宴では史上初の本盗を決...
別窓で開く

大谷翔平が“9年越しに”拓いたパイオニアとしての扉。日本で、アメリカで二刀流を目指す選手を作り出す契機に
「二刀流の扉が開かれたんだよ。未来への扉が開いたことは嬉しいし、毎日ショウヘイがもたらしている興奮を見てみろよ。これ以上、望むものはないよね」 今年のオールスターにて大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)の“活躍”について訊かれた2019年ナ・リーグMVPのフレディ・フリーマ...
別窓で開く

大谷翔平以来の日ハム高卒一本釣り!可能性を形にし続けてきた男・達孝太の高校3年間<SLUGGER>
本人も驚きの日本ハムの単独1位指名。 今年春のセンバツで天理を24年ぶりのベスト4に導いたエース・達孝太は、ドラフトが始まって2番目に名前が読み上げられたことに驚きを隠さなかった。  彼は日本ハムの単独1位指名で交渉権が確定した。日本ハムの高卒1本釣りは、近年ではダルビッシュ有(2004年...
別窓で開く

「ルースの生まれ変わりだ」大谷翔平の偉才はスペインでも反響!今季の快進撃に「野球のミケランジェロ」と感嘆
今季のMLBにおいて、圧倒的な存在感を放ちながら、開幕から快進撃を続けてきたのが、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だ。その異能ぶりは、もはや日本だけに世界規模で認知されている。【動画】全46本塁打を一挙振り返り!歴史を築いた大谷翔平の本塁打をチェック ついには、海を越えて、野球不毛の地ともいわ...
別窓で開く

「昨夜投げたよね」“二刀流”大谷翔平の活躍ぶりに米メディアが騒然!「ベース一周の疾走スピードも凄い」【Playback“ショウタイム”/本塁打第5号】
2021年のMLBにおいて二刀流で快進撃を続け、文字通り歴史を作った大谷翔平。そんな偉才が放った46本塁打を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る。 今回取り上げるのは、第5号、日米通算通算100本目の記念すべき一発だ。登板翌日となった現地時間4月21日、テキサス・レンジャーズ戦、完璧なアー...
別窓で開く

プロ野球“ファーム沼”の住民たち/後編ーー“推し”を見守る姿は母親そのもの。愛にあふれた二軍の世界
「ファーム」という言葉が「農場」を意味するように、若手の成長を見守ることは二軍観戦の大きな魅力だ。例えばYさんは当初、地元が同じということもあり、渡邉諒選手を応援していた。「ファームでもエラーが多かったのに、今では一軍の正二塁手になり、"直球破壊王子"なんて愛称もついて。僕は男で...
別窓で開く

“夢のダルvs大谷翔平”は実現せず。「拍子抜けした」とダルビッシュ有は対戦お預けに落胆?
サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有は現地時間9月8日、本拠地で行われたロサンゼルス・エンジェルス戦に先発すると、6回3安打1失点、1四球7奪三振の好投で今季8勝目をマーク。6月21日以来、約3ヵ月ぶりの白星を手にした。 悪夢の7連敗という自己ワースト級の苦しみが続いた中、この日は初回を3者連続三...
別窓で開く

ダルビッシュ、6回1失点の力投で7連敗脱出の8勝目! “後輩”・大谷翔平との初対決はお預けに
ようやく、長い“悪夢”から抜け出した。 サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有は現地時間9月8日、本拠地で行われたロサンゼルス・エンジェルス戦に先発すると、6回3安打1失点、1四球7奪三振の好投で今季8勝目をマーク。6月21日以来、約3ヵ月ぶりの白星を手にした。...
別窓で開く

大谷翔平との対決は「楽しくはない」。ダルビッシュ有がパドレス地元紙で語った“本音”「身体はいつも心配している」
大注目のサムライ対決が、現地メディアでも話題となっている。現地時間9月8日にペトコ・パークで行なわれるサンディエゴ・パドレスとロサンゼルス・エンジェルスの一戦だ。【動画】まさに完璧! 大谷翔平の最新アーチはこちら! パドレスの先発予定はほかでもない、エースのダルビッシュ有。...
別窓で開く

「日本の宝 大谷翔平&ダルビッシュ有」の英訳は「We love Pitching Ninja」!? “奇跡の出来事”に米人気識者が大喜び
現地9月7日、ロサンゼルス・エンジェルス対サンディエゴ・パドレスのインターリーグの試合前にSNSで公開された日本が誇る至宝の“豪華2ショット”が話題を集めている。【画像】大谷&ダルの“豪華2ショット”が生んだ奇跡的な翻訳! 注目されている写真は、かつて...
別窓で開く