本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



福原遥、NHK朝ドラ「舞いあがれ!」15・4% 「サンダー大河内」に舞らは戦々恐々
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月〜金曜)の28日に放送された第41話の平均世帯視聴率が15・4%(関東地区)だったことが29日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均個人視聴率は8・8%だった。平均世帯視聴率の最高記録は第10話の16・9%。時代は90年代から現在、「物づくりの町」として知られ...
別窓で開く

贅沢スイーツをイメージしたクリスマス限定フレーバーも!Buttery「バタリーサンド」
焼き菓子専門店「Buttery(バタリー)」から、キャラメルりんご、柚子などが味わえる冬の新作「バタリーサンド」が登場。...
別窓で開く

『PICU』子どもたちの励まし合い「HUNTER×HUNTERの念」に感動の声 「号泣」「生きてほしい…」の声
俳優・吉沢亮が主演を務める、フジテレビ系月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(後9:10)の第8話が、28日に放送された。小松圭吾(柊木陽太)くんら子供たち同士の励まし合いに、感動の声が相次いだ。※以下ネタバレあり 同話では、10歳の小学男児2人が運ばれてくる。矢本大輝(森島律斗)には意識があった...
別窓で開く

コロナ第8波とインフル拡大なら発熱外来はパンク…低リスクの人の自宅療養「虎の巻」
(自宅療養中も薬の服用は薬剤師に相談してから(写真はイメージ)/(C)PIXTA) 気温の低下とともに、全国的にコロナ感染者数が増えていて、第8波がひたひたと押し寄せている。今シーズンはインフルエンザ感染も拡大が予想される。そこで厚労省は、発熱外来の逼迫を避けようと、低リスクの人を対象に市販薬を用い...
別窓で開く

大岡玲氏が厳選「混沌の2022年の暮れにかけて読むべき10冊」(上)
(大岡玲氏(C)日刊ゲンダイ) 混迷の時代をどう生きるか。何を指針にしたらよいのか。格好の読書案内が「一冊に名著一〇〇冊がギュッと詰まった凄い本」(大岡玲著)だ。 著者の大岡氏は博覧強記の読書家で知られる芥川賞作家だ。この本では中国の古典からゴルゴ13まで、著者が世の中に怒り、絶望し、ときに疑問を感...
別窓で開く

「ZETA SEARCH」の多項目検索機能が宅配ECを便利に、コープさっぽろ「トドックサイト」が導入
 サイジニア<6031>のグループ会社で、EC商品検索・レビュー・ハッシュタグ・OMOソリューションを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETAは11月29日、生活協同組合コープさっぽろが運営する宅配EC『トドックサイト』『トドックアプリ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン...
別窓で開く

東北電力と中国電力、経産省に「規制料金」引き上げ申請...ほか4社続く見込み そうせざるを得ない「背に腹は代えられない」事情
東北電力が2022年11月24日、国が規制する家庭向け電気料金の規制料金引き上げを経済産業省に申請した。25日には中国電力も申請。値上げ幅は平均で東北電32.94%、中国電31.33%で、いずれも23年4月実施を予定する。ほかに、東京電力ホールディングス(HD)、北陸電力、四国電力、沖縄電力も引き上...
別窓で開く

料理上手な大泉洋、『家事ヤロウ!!!』初登場!“大泉節”全開で不満「あなたたち、もう…」
11月29日(火)の『家事ヤロウ!!!』は、大泉洋をスペシャルゲストに迎えて2時間スペシャルで放送。大泉がプライベートでよく作っているという“簡単激うま自宅めし”を披露する。実は大泉、“芸能界きっての料理上手”としても知られており、名だたる有名人たちに手料理をふるまったこともあるほどだという。...
別窓で開く

「足めっちゃ綺麗」トリンドル玲奈、久々の“ミニワンピ”SHOTに反響「最強にスタイル良い」
画像出典:トリンドル玲奈オフィシャルInstagramより 11月28日、トリンドル玲奈がInstagramを更新した。【写真】スタイルの良さが際立つ別ポーズSHOTも公開トリンドルは、自身のInstagramアカウントにて、「久しぶりのミニ...
別窓で開く

 北海道千歳市花園の「サケのふるさと千歳水族館」に、サケの卵をグラスに入れて積み上げた「イクラのグラスツリー」がお目見えした。 ...
別窓で開く