本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



今大人気【郵便局】「オリジナル切手」超有名作品から人気キャラまで限定5選
郵政民営化に伴い、日本郵政株式会社の子会社として郵便事業と郵便局の運営を担っている、日本郵便株式会社(愛称:日本郵便)。日本郵便公式サイトの「企業情報( https://www.post.japanpost.jp/about/profile.html )」によると、郵便・荷物の集配をはじめ、銀行や保...
別窓で開く

売りきれ続出【郵便局限定】話題の『ムーミングッズ』が可愛すぎる
スマートフォンが普及し、簡単に連絡が取れるようになりわざわざ手紙を書く機会も減ってきました。2021年5月1日〜2022年2月28日に、47都道府県の400高等学校へ日本郵便株式会社が調査を行った「2021年度手紙の書き方体験授業アンケート調査報告( https://data.schoolpost....
別窓で開く

東京の海辺で目とノドをえぐられた若い女性の惨殺死体…浮上した“前科4犯の男”と“疑惑の自供”
 いまも昔も事件は数限りなくある。しかし、殺人事件の真犯人と名乗り出て無罪判決を受け「自分がやったことは間違いない」と抗議して控訴。有罪の死刑判決にうれし涙を流した被告はほかに例がないだろう。 逆に、当初有力容疑者とされた男はいったんは犯行を自供。刑事たちの拷問のためと暴露して社会問題に。 現場は江...
別窓で開く

【70歳以上】貯蓄が3000万円以上残っている世帯は全体の何パーセントか【最新】
− 70歳以上はどの世代よりも「有価証券」の保有額が多かった! −定年退職を迎えた後は、老後を悠々自適に過ごしたいと考える方もいるでしょう。最近では働くシニアが増えたものの、そのお財布事情が気になるところです。理想の老後は人それぞれ違いますが、共通して必要となるのがお金ですよね。...
別窓で開く

「めちゃくちゃ美味しい」と評判。郵便局で買える「つぶらなカボス」知ってる?
郵便局のロングセラー商品「つぶらなカボス」を知っていますか?2022年5月中旬に、SNSで「甘すぎずさっぱりしていてめちゃくちゃ美味しい」「初めて飲んだけどメチャ美味い!」「甘さも丁度良くて美味い」といった声を多く見かけた記者は試しに買ってみました。■甘めだけど酸味もある大分県産カボスの爽やかな香り...
別窓で開く

【貯蓄上手への道】夏のムダ遣いを防ぐ!元銀行員が語る「お金に嫌われる人」の特徴3選!
5月ももう中旬。ゴールデンウィークが終わり、目線は夏の過ごし方に移りつつあるのではないでしょうか。旅行や買い物など、夏には夏のお金の使い方があるので、思いを巡らすのは楽しいものです。しかし、「お金のムダ遣い」には気を付けなければなりません。元銀行員の筆者は「同じ額の給料をもらっていてもお金が貯まる人...
別窓で開く

元銀行員が語る、「お金が貯まらない人」に共通のNG行動3選。貯金・財産を増やすコツも紹介!
コロナ禍で企業の財政状況が悪化して、仕事を失ったりお給料が減ったりする人が増えています。これまで以上に貯金の必要性を痛感している人も多いことでしょう。一方、元銀行員の筆者は「同じ額の給料をもらっていてもお金が貯まる人と貯まらない人がいる」という現実を見てきました。そして、多くのお客様と取引しているう...
別窓で開く

【20〜70代】貯蓄と借金の平均を徹底比較!「老後2000万円」にどう備えるか【最新データ】
− 【20〜70代】貯蓄のリアルを知る −2022年度から、公的年金の受給額は減額となりました。こうした背景もあってか、老後の貯蓄がいくらあるかに関心が集まっています。しかし、貯蓄の金額はあくまで平均。平均値は、ある少数のデータが大きく数値を引き上げてしまうこともあります。...
別窓で開く

【定年後】65歳以上の貯蓄の平均と中央値はいくらか。シニア格差や老後2000万円問題も解説【最新データ】
− 【定年後】65歳以上の貯蓄の実態 −現役を引退して、ゆっくり生活をしている人が多い、65歳以上の世代。時間的な余裕も生まれ、コロナ禍が終わったら旅行やレジャーなど趣味を楽しみたい、と考えている人も多いでしょう。しかし、リタイヤ後で給料が減ったりなくなったりしたことで、老後の生活に不安を抱えている...
別窓で開く

ウクライナのブチャで民間人の手を背中で縛り処刑した犯人がロシア国家近衛隊(ロスバルディヤ)の指揮官であることが明らかになった。ベラルーシの郵便局の監視カメラに写っていた当該指揮官2日、(以下現地時間)ウクライナ検察総長イリーナ・ベネディクトバは、ブチャ大虐殺に加担した容疑者の身元と具体的な犯罪行為が...
別窓で開く


[ 郵便局 ] の関連キーワード

ムーミングッズ