本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



藤本美貴がオススメ お取り寄せ“デニッシュ食パン”
 おいしいグルメがたくさんある夏の季節。でも、今のご時世を考えると、遠くまでグルメを食べに行くのもちょっとむずかしい。そんなときに助かるのがお寄り寄せだ。そこで食通の人たちに、夏のおすすめお取り寄せグルメを紹介してもらった。◆東京 ボローニャFC本店ボローニャ デニッシュ食パン プレーン 3斤140...
別窓で開く

【C大阪vsFC東京プレビュー】公式戦5試合負けなしの2位・C大阪とアウェイ戦無敗の6位・FC東京…上位対決を制するのは!?
■セレッソ大阪 ホームでは13年間負けなし。相性の良さを生かせるか【プラス材料】 ミッドウィークに行われたJリーグYBCルヴァンカップの浦和レッズ戦でMF西川潤がプロデビュー。FW豊川雄太の決勝点をお膳立てしてアシストも記録した。MF坂元達裕に代わるアタッカーは駒不足だったため、西川を戦力として数え...
別窓で開く

【広島vs湘南プレビュー】広島は開幕節以来のホーム戦勝利を目指す…湘南は相性の悪さを払拭できるか
■サンフレッチェ広島 前線の3枚は好調。懸念材料は蓄積疲労と移動のダメージ【プラス材料】 前節の横浜FC戦は攻守ともに、ほぼパーフェクトな出来だったと言っていい。 前線からの激しいプレスは相手の自由を奪い、セカンドボールも確実に回収。球際での勝負にもほぼ勝利し、前半はハーフコートゲームの様相を呈した...
別窓で開く

【G大阪vs横浜FCプレビュー】上位に残りたいG大阪と下位からの脱出を狙う横浜FC…7年ぶりの対決を制するのは!?
■ガンバ大阪 代表クラスが居並ぶ最終ラインは迫力十分【プラス材料】 直近のJリーグYBCルヴァンカップ・大分トリニータ戦に引き分け、同大会の敗退が決まった。前節の川崎フロンターレ戦に続き、公式戦2試合勝ちなしだが、チーム状況は悪くない。 大分戦を見てのとおり、川崎F戦から8人のメンバーを入れ替えても...
別窓で開く

【横浜FMvs柏プレビュー】M・ジュニオールとオルンガ…エース対決を制してチームを勝利に導くのは!?
■横浜F・マリノス 攻守のバランス改善が上位進出へのカギを握る【プラス材料】 昨季得点王のFWマルコス・ジュニオールがここまで5得点と、軽快なペースでゴールを重ねている。前節のベガルタ仙台戦は負傷明けのため途中出場だったが、後半アディショナルタイムに値千金の決勝ゴールを記録。ゴール前での落ち着きとシ...
別窓で開く

【鹿島vs鳥栖プレビュー】鹿島は本拠地での同カード5年間負けなし…鳥栖は鬼門で今季初の連勝を狙う
■鹿島アントラーズ 本拠地での相性を勝ち点3につなげられるか【プラス材料】 JリーグYBCルヴァンカップの川崎フロンターレ戦に2−3で敗れてグループステージ敗退が決まったものの、FW伊藤翔が途中出場ながら2ゴールを挙げ、前節の大分トリニータ戦から2試合連続得点を記録している。...
別窓で開く

【名古屋vs浦和プレビュー】リーグ戦の連敗を避けたい名古屋…浦和は2年連続黒星の敵地で勝利なるか
■名古屋グランパス カップ戦快勝の勢いそのままに連敗阻止へ【プラス材料】 前節の柏レイソル戦は消化不良な試合内容で今季初の敗戦を喫したが、その3日後のJリーグYBCルヴァンカップ・清水エスパルス戦ではメンバーを入れ替えながら盤石の試合運びで3−0の快勝を収め、チームは再び勢いを取り戻している。...
別窓で開く

FC東京、8月15日(土)の名古屋戦は毎年恒例の「Teddy Bear Day」!
 FC東京は8月15日(土)、味の素スタジアムで行われる名古屋グランパス戦で「Teddy Bear Day」を開催する。 三菱商事株式会社の協賛による「Teddy Bear day」は、ファンにとっては毎年恒例のイベント。スタジアム来場者にはかわいいベアマスコットのグッズがプレゼントされ、毎年変わる...
別窓で開く

「俺を見てくれ!」大津高の点取り屋がプロ入りへ強烈アピール!! 合同トライアウトで覚悟を示す鮮烈ショット!
 8月3日、4日の2日間にわたって、熊本県の大津町運動公園球技場において、『コネクティング・サポート・セレクションin九州』が行なわれた。これは株式会社リトルコンシェルが主催し、九州だけでなく、中国、関西、東海(※東海は高校生の部が中止、大学生の部は延期)の4地域で、進路が決まっていない高校3年生、...
別窓で開く

名古屋、前田直輝のスーパーボレーが『月間ベストゴール』に輝く! 選考委員も絶賛「素晴らしいとしか言いようがない」
 Jリーグは8月7日、最も優れた得点シーンを表彰する「月間ベストゴール」の2、6、7月度の受賞ゴールを発表した。 J1からは第5節・サガン鳥栖戦で名古屋グランパスのFW前田直輝が62分に決めた決勝ゴールが選ばれた。左サイドから中央へドリブルで持ち運んだ阿部浩之がゴール前に柔らかいパスを供給。...
別窓で開く


[ FC3S ] の関連キーワード

デニッシュ teddy bear vsfc fmvs
名古屋 day