本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Jリーグクラブライセンスの判定結果が発表…新たに4クラブがJ2ライセンスを取得
 Jリーグは28日、2021シーズンにおけるJリーグクラブライセンス判定の結果を発表した。 今年は52クラブがライセンスの申請を行なっており、44クラブにJ1クラブライセンスが交付された。J2クラブライセンスは8クラブに交付され、新たにいわてグルージャ盛岡、SC相模原、藤枝MYFC、FC今治の4クラ...
別窓で開く

【J1ベストイレブン】MVPは2戦連続2発と止まらない神戸のスピードスター! C大阪の司令塔が今季最多選出!|19節
 J1リーグは、9月26・27日に各地で、第19節の9試合が行なわれた。ここでは、今節の試合からサッカーダイジェストWeb編集部が選定したベストイレブンを紹介していく。 2試合連続で2ゴールと、神戸のスピードスターの勢いが止まらない。 三浦淳寛新監督による初采配となった札幌戦で古橋亨梧は、19分に酒...
別窓で開く

神戸が大勝で新監督の門出を祝う…エリキは5試合連続ゴールで横浜FMの勝利に貢献/J1第19節
 明治安田生命J1リーグ第19節が23日、各地で行われた。 ヴィッセル神戸はホームで北海道コンサドーレ札幌と対戦。19分に決めた古橋亨梧のゴールを皮切り郷家友太、小田裕太郎とゴールラッシュ。4−0で完勝し、三浦淳寛新監督の門出を白星で祝った。 横浜F・マリノスは敵地で柏レイソルと対戦。...
別窓で開く

ポジションでも違う?サッカー選手が好きな「読書」の傾向と影響
元陸上選手で読書家としても知られる為末大が、9月26日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20〜)にゲスト出演。読書がアスリートに与える影響を分析した。少年時代から3000冊以上の本を読み、走る哲学者とも呼ばれた為末。学生時代は読書部に在籍し、今でも年間100冊は...
別窓で開く

【鹿島】「慌てず、落ち着いて、冷静に」。大差でなくても接戦を勝ち切る勝負強さの理由
 2-1で勝利した8月26日のFC東京戦から怒涛の7連勝。シーズン当初の低迷が嘘のように、鹿島は順調に勝点を積み上げている。 7つの白星のうち、3-1で完勝した14節の名古屋戦以外、すべて1点差の勝利。首位を独走する川崎のように圧倒的な強さを見せているわけではないが、接戦を勝ち切る勝負強さが際立って...
別窓で開く

【広島vsG大阪プレビュー】復調傾向にある両チームが激突…通算対戦成績はG大阪がややリード
■サンフレッチェ広島 攻守のバランスが安定も、D・ヴィエイラ頼みの状況は打開したい【プラス材料】 前節の前半はFW永井龍のランニングを軸にハイプレスを仕掛けて大分トリニータのポゼッションを封じ込め、間延びしてきた後半にFWドウグラス・ヴィエイラやMF川辺駿らを投入してゴールを叩き込む。...
別窓で開く

「懐かしい」「もう一回見たい」J公式が清水のJ1通算400勝を祝うレジェンド写真を投稿!歓喜の声とともにファンからは…
 Jリーグは9月25日、公式インスタグラムを更新し、清水エスパルスのJ1通算400勝達成を祝った。「清水エスハ?ルスは、9月19日に行われた明治安田生命J1リーク?第17節・湘南戦に勝利し、?Jリーク?史上6クラフ?目となる、J1通算400勝を達成しました。...
別窓で開く

鹿島の8連勝か? 大分が第8節の借りを返すか?
この勢いは本物である。9月23日・『2020明治安田生命J1リーグ』第18節で鹿島アントラーズが7連勝を飾った。第26節・FC東京戦での2−1を皮切りに第13節・柏レイソルに3−2、第14節・名古屋グランパスに3−1、第15節・ベガルタ仙台に2−1、第16節・清水エスパルス戦2−1、第17節・セレッ...
別窓で開く

GKにおける“経験”とは。日本のレジェンドGKに学ぶ、若手GKの道標
■Jで若手GKが次々台頭 Jリーグのある週末が戻り、2カ月半が経った。新型コロナウイルス感染拡大の影響から、今シーズンは「降格なし」の特別ルール適用が決定。これにより、各クラブがある程度リスクを負った選手起用をすることが可能となり、今季はいつになく若手の積極起用が目立つシーズンとなっている。 なかで...
別窓で開く

【J1前半戦総括/選手編】個の活躍に目を向ければ「川崎一強」ではない。新時代のうねりも
 チーム単位では「川崎強し」の色がとにかく濃いが、個の活躍に目を向ければ「川崎一強」とはならない。 なかでも助っ人で衝撃的なパフォーマンスを見せているのが柏のオルンガだ。193センチの長身ながらも敵最終ラインの裏に抜け出す上手さがあり、シュートパターンは多彩。...
別窓で開く


[ FC3S 名古屋 ] の関連キーワード

mvp vsg