本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ENHYPEN、初の単独ドーム公演2daysで8万人熱狂「この瞬間を永遠に覚えておきたい」
韓国の7人組グループ・ENHYPENが21・22日、大阪・京セラドーム大阪で初のワールドツアーの日本追加公演『ENHYPEN WORLD TOUR 'MANIFESTO' in JAPAN』を開催した。2021年7月の日本デビューからわずか1年半でたどり着いた自身初となるドーム公演で、2日間計8万人...
別窓で開く

女の子だ〜いすき!!! 「女子に囲まれるのが生き甲斐」の同僚を邪魔する存在【休日限定彼女 #1】
仕事を卒なくこなし、職場での人望も厚いOL・春子は、かわいい女の子が大好き。彼女は、女の子に囲まれて会話する時間が幸せで、仕事に奮起していた。しかし、そこに社内でモテモテな後輩・松井譲が現れ……?彼からの告白を断るために春子が出した条件は“女装”!? 2人きりの三角(?)関係ラブコメ『休日限定彼女』...
別窓で開く

“マスター・オブ・マテリアル” ラドーの名作「ダイヤスター」60周年記念モデル
さまざまな最先端マテリアルを研究開発し、ウォッチに取り入れてきたことから「マスター・オブ・マテリアル」とも呼ばれるスイスのウォッチブランド・RADO(ラドー)。1962年にリリースしたモデル「DiaStar(ダイヤスター)」は、業界で初めて耐傷性に優れた炭化タングステン合金「ハードメタル」をケースに...
別窓で開く

【マンガ】塩分過多を妻に指摘したら...「文句あるなら食うな」。さらなる地獄が始まる!<嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?(5)>
「お願いだ。醤油と塩だけじゃなく、水やだし汁を使ってほしい——」 夫からメシマズ嫁へ涙のリクエスト...地獄の食卓から抜け出したい! KADOKAWAから発売された『嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?』(著者:土井真希)を、BOOKウォッチでは7回に渡って試し読みでご紹介! とんでもなく...
別窓で開く

【マンガ】「ダークマターかな?」。いや、これは妻の揚げた天麩羅だ...!<嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?(4)>
「お願いだ。醤油と塩だけじゃなく、水やだし汁を使ってほしい——」 夫からメシマズ嫁へ涙のリクエスト...地獄の食卓から抜け出したい! KADOKAWAから発売された『嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?』(著者:土井真希)を、BOOKウォッチでは7回に渡って試し読みでご紹介! 仕事も美貌も...
別窓で開く

【マンガ】口の中がドブのようだ! 妻の「いっぱい食べてね」がつらい...<嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?(3)>
「お願いだ。醤油と塩だけじゃなく、水やだし汁を使ってほしい——」 夫からメシマズ嫁へ涙のリクエスト...地獄の食卓から抜け出したい! KADOKAWAから発売された『嫁のメシがマズすぎる 別れたほうがいいですか?』(著者:土井真希)を、BOOKウォッチでは7回に渡って試し読みでご紹介! 仕事も美貌も...
別窓で開く

自閉スペクトラム症の息子が「お母さんってすごい!!」感動したわけは。やさしい世界に癒される<漫画>
看護師のまゆんさんは、中学1年生の息子、太郎くんを育てるシングルマザーです。太郎くんは発達障害の1つである自閉スペクトラム症と3歳の時に診断を受けたといいます。まゆんさんの著書『自閉スペクトラム症の太郎とやさしい世界』(KADOKAWA刊)では、太郎くんが人とは違う「当たり前」を持っていることで、周...
別窓で開く

 ラストスパートまであと2か月。連続テレビ小説『舞いあがれ!』の新章が始まりつつある。23日から放送される第17週のサブタイトルは「大きな夢に向かって」。IWAKURAがいよいよ、航空機産業に本格参入するらしいのだ。同23日放送の第77話では、前回から実に4年が経過。...
別窓で開く

初ドーム公演完走・ENHYPEN、目潤ませ語った本音「ずっとこの舞台が僕の夢だった」全員で“可愛くてごめん”生披露も<ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’ in JAPAN>
【モデルプレス=2023/01/22】“グローバルK-POPライジングスター”ENHYPENが21日・22日に、大阪・京セラドームにて初のドーム公演「ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’ in JAPAN」を開催。最終日となった2日目のライブの様子を紹介する。...
別窓で開く

有名シェフのデザートがついに再来! お菓子好きも大注目の“デザート専門店”
お皿の上のできたてアート。イートインで味わう、感動の贅沢! ワクワク感が止まらない、いま最注目のデザート専門店をご紹介します。漆黒パフェに潜む、日本茶×チョコの美味しいシナジー。VERT(ヴェール)の「儚醇(びょうじゅん)」パフェなのに美しい層をあえて隠す漆黒グラスは、スプーンを入れる度、次は何かな...
別窓で開く


[ ado ] の関連キーワード

manifesto enhypen iwakura マテリアル world
japan tour