本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松山ケンイチ、人生を変えた“ある生き物との出合い”を告白「俳優にも凄く影響を与えている気がします」
 俳優の松山ケンイチ(37)が28日放送のNHK「ニュースLIVE!ゆう5時」にVTR出演。人生の分岐点を語るコーナー「The Crossroad」に登場した。 松山は数年前から東京と田舎の2拠点生活を送っている。その上で人生を変えた10年前の“出合い”を口に。「2012年に鹿に出合ったんですよ。鹿...
別窓で開く

山口達也さんの14歳長男、近影が「とにかくカッコイイ」と反響!美人母&弟の顔出しも話題に
 人気グループ「TOKIO」元メンバーの山口達也さんの長男でボーイズグループ「CROSSING RAIN」としてデビューしたShotaro(14)が28日までに自身のインスタグラムを更新。最新ショットを公開した。 Shotaroは、笑顔でポーズをとるオフショットを掲載。...
別窓で開く

立体?平面?「脳がバグる」と話題のガンプラ“アニメ塗り” 初心者モデラーからプロまで魅了するその魅力とは?
まるでアニメのセル画のように平面に描かれているかのようなモビルスーツ。だがこれらは、ガンプラに「アニメ塗り」といわれる塗装を施したもの。SNSでもこの手法を用いたガンプラは数多く発表され、「どう見ても平面にしか見えない」「脳がバグる」など、賞賛の声が上がっている。...
別窓で開く

7年の歳月を費やし『スーパーマリオメーカー2』で“スーパーマリオブラザーズ 5”を作った猛者
Metroid Mike 64というTwitterユーザーが、2015年から足掛け7年の歳月を費やして『スーパーマリオメーカー2』で作成した“スーパーマリオブラザーズ 5”が完成したことをツイートしました。...
別窓で開く

事件現場の規制テープの前で“悩む”配達ロボット 周囲が協力してなんとか通行(米)<動画あり>
今月13日、Twitterに投稿されたロボットの動画が話題を呼んでいる。そこには事件現場を囲う黄色い規制テープが張られた場所を、配達ロボットが通過する様子が映っていた。現場にいた警察官らはその様子を見守るしかなく、ロボットは大勢の警察官に見送られて配達先に向かったという。『TODAY』などが伝えてい...
別窓で開く

『スプラトゥーン3』台頭で『Apex』は用済み!?“合コンツール”の世代交代か
『スプラトゥーン3』の台頭で『Apex』が用済みに!?“合コンツール”の世代交代か (C)PIXTAニンテンドースイッチの新作対戦ゲーム『スプラトゥーン3』に、人気配信者たちが次々と熱中している模様。ゲーム配信界隈を象徴するコンテンツとして繁栄してきた『Apex Legends』から、その輝かしい地...
別窓で開く

日本導入が待ち遠しい!VWのピュアEVミニバン「ID.BUZZ」に「VW タイプ2」のワクワク感を見た
このアイディアは面白い! と思わせてくれるのが、フォルクスワーゲンが欧州で発表した新型車「ID.BUZZ」。ピュアEVのミニバン。楽しいデザインで存在感が際立っています。ID.BUZZ(アイディーバズ)は、VWのピュアEVラインナップ「ID.」シリーズに連なるもの。これまでにハッチバックやセダンやS...
別窓で開く

『ルパン三世VSキャッツ・アイ』に対する海外アニメファンの声 「予想外のコラボ」「冴羽?の出番はないのか」
9月22日、Amazon Prime Videoが『ルパン三世』と『キャッツ・アイ』のコラボアニメ『ルパン三世VSキャッツ・アイ』を2023年に世界配信することを発表しました。...
別窓で開く

とろサーモン久保田「群馬だったら900平米」価格の新居を都内に購入
お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが新居を購入して先日、引っ越しを終えた。これまでにバラエティ番組やYouTubeチャンネルで公開した当時の自宅とは比べものにならないほど新たな自宅は広いらしく、なんとベランダがGoogle Earthのストリートビューにはっきりと映っているという。...
別窓で開く

追悼:ジャン=リュック・ゴダール 「ヌーヴェル・ヴァーグの旗手」「映画の神様」の半生を振り返る
APS-Medias / Abaca / Sipa USA / Zeta Image■追悼:ジャン=リュック・ゴダール2022年9月13日、映像表現の最先端で世界の映画を牽引してきたジャン=リュック・ゴダールが91歳で亡くなった。死去の一報を聞いたとき、どこかでゴダール=映画の神様は死なないと思って...
別窓で開く