本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「手伝って」に殺意。自分のために使える時間がないと嘆くあなたへ
パートナーや友人、家族、同僚との良好な関係を続けるためには、適度な距離が必要だ。しかし、中には人の心に土足で踏み込んでくる人も。優しいあなたは、断ることもできず、つい言いなりに。心が乱され、ストレスに押しつぶされそうになることもあるのでは?そんな方にぜひ読んでほしいのが本書。...
別窓で開く

なでずにはいられない! 洋服店の『看板犬』を素通りできない人たち
飼い主が仕事に行っている間、家で留守番をしているペットは多いはず。「ペットがさびしい思いをしていないか」と心配する人もいるでしょう。ベルギーに住むコニーさんの愛犬であるネルソンは、ひとりぼっちで過ごすことが苦手なのだそう。そこで、彼女はネルソンが子犬の頃から、一緒に仕事場に連れていくようになりました...
別窓で開く

新しく飼い始めた犬が、毎朝向かう『場所』に号泣 「悲しいけれど、感動した」
大切な家族であるペットとの別れは、言葉にならないほどつらいものです。ミシェル・バックリーさんの家の愛犬であるバーレイは、2021年8月に天国へと旅立ちました。...
別窓で開く

車の中で音楽を聞く男性 すると愛犬が? 「俺の母親よりノリがいい」
「好きな音楽を聞くと体が自然とリズムをとってしまう」ということはありますね。そんな時、同じ曲を聞いて一緒にノッてくれる相手がいたら、より気分が上がりそうです。TikTokユーザーのlove_n_nazさんは、音楽を聞くのが大好き。彼は自宅や車の中で、いつでもお気に入りの音楽を流しています。そんな彼の...
別窓で開く

入院して不安なハスキーを安心させたい 病院の『アイディア』に爆笑!
シベリアンハスキーのデナリは、子犬の頃から『グローブ・シティーズ動物病院』にお世話になっています。獣医師のシャープ先生や看護師さんたちは、デナリのことをよく知っているので、いつもかわいがってくれるそうです。■入院中の犬の不安を和らげてあげたい!ウェブメディア『The Dodo』によると、ある日突然、...
別窓で開く

ジャック・ウルフスキンの自転車用ウエアやバッグでツーリングを快適に!
ドイツ生まれのアウトドアブランド、ジャック・ウルフスキンで、1980年代から展開されてきたバイカー向けカテゴリー「BIKE COLLECTION」。2022年4月より、遂に日本でも取り扱いがスタートしました!日本初登場となる今回は、自転車用ウエアやバッグなど、幅広いアイテムが展開されます。...
別窓で開く

保護犬に一目ぼれした男性 里親申し込みの日にとった行動がステキだった
ペットを家族に迎えたことがある人の中には、初めて出会った瞬間に「この子だ」と決めた人もいるのではないでしょうか。そんな運命の出会いが、ある男性にも突然訪れました。■絶対にこの犬を連れて帰る!アメリカのカリフォルニア州にある動物保護施設『パームスプリングス・アニマルシェルター』に、1匹の子犬がやってき...
別窓で開く

隣人に向かって激しく吠え始めた犬 その意外な理由とは? 「最高のお隣さん」
犬を飼っている人にとって、誰かが自分の愛犬をかわいがってくれるのは嬉しいですよね。愛犬のバウンダーと暮らすブリトニーさんは、大の犬好き。彼女はある日、バウンダーが庭で激しく吠えているのに気付きました。■隣人に向かって犬が吠えていたワケは?ブリトニーさんの家の庭と隣人の庭は、フェンスで隔てられています...
別窓で開く

【ルック】バレンシアガ 2022年ウィンターコレクションを発表
デムナによる、バレンシアガ 2022年ウィンターコレクションを発表しました。BALENCIAGA 360° WINTER 22 COLLECTIONCourtesy of Balenciagaクラッシックなルックは抑えて描きなおされ、大胆なシルエットを際立たせています。...
別窓で開く

繊細な指先の作業を邪魔しないグローブでガジェット類もラクにタッチ!
通勤時はもちろん、ランニングやウォーキング、キャンプや釣りなど、寒い季節の外出時に手放せない手袋。最近はスマホ対応仕様の手袋も多く出回っていますが、やはり装着した状態ではタッチパネルを思うように操作できずにイライラ…。結局寒いのを我慢しながら片手は外してしまうなんてこと、ありませんか。...
別窓で開く


[ glove ] の関連キーワード

バレンシア タッチ ウルフ