本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジャンプ萌え漫画が打ち切り筆頭に!? 掲載10週以降の新連載に明暗クッキリ
ジャンプ萌え漫画が打ち切り筆頭に!? 掲載10週以降の新連載に明暗クッキリ (C)PIXTA『週刊少年ジャンプ』で繰り広げられている打ち切りレースに、新展開が訪れたようだ。仲間只一による萌え系ラブコメ『大東京鬼嫁伝』が掲載順ワースト1に落ち込んでしまい、ファンたちを猛烈に心配させている。...
別窓で開く

沙花叉クロヱの配信に“例のあの人”登場!?「るしあ…」「ここにいたんだね」
沙花叉クロヱの配信に“例のあの人”登場!?「るしあ…」「ここにいたんだね」 (C)PIXTA今をときめく大人気VTuberグループとなった『ホロライブ』だが、スターダムを駆け上がる途中で零れ落ちていった“夢”も少なくない。11月26日に沙花叉クロヱが行った配信では、一部のリスナーが恐れていた事態が起...
別窓で開く

アニメ『ヒロアカ』爆豪勝己の神回が台無しに…秋山黄色の逮捕に「マジで一生許さない」
『僕のヒーローアカデミア』36巻(堀越耕平/集英社)現在、第6期まで放送が続いている人気ジャンプアニメ『僕のヒーローアカデミア』(日本テレビ系)。11月26日、作中屈指の人気エピソード「爆豪勝己:ライジング」が満を持して放送されたのだが、思わぬ形で水を差されることになった。...
別窓で開く

『呪術廻戦』九十九由基の術式がついに判明! 元ネタは伝説のゲーム?「青子さんすぎる」
『呪術廻戦』20巻(芥見下々/集英社)11月28日発売の『週刊少年ジャンプ』52号に掲載された『呪術廻戦』で、4人目の特級術師・九十九由基の術式がとうとう判明。読者の間ではその驚くべき内容が話題を呼ぶと共に、とある元ネタの存在が浮上しているようだ。...
別窓で開く

ニコ・ロビンの声優変更にショック! ウマ娘声優の『ONE PIECE』進出に戸惑い…
『ONE PIECE』104巻(尾田栄一郎/集英社)11月27日に放送されたアニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)の第1042話『捕食者の罠 ブラックマリアの誘惑』で、ニコ・ロビンの“幼少期”を演じる声優が変更。旧キャストの続投を願う人もいたようで、賛否の声が上がっている。...
別窓で開く

クルタ族は“加害者”なのか?『HUNTER×HUNTER』幻影旅団の結成秘話に騒然
『HUNTER×HUNTER』37巻(冨樫義博/集英社)冨樫義博による人気漫画『HUNTER×HUNTER』の最新話が、11月28日発売の『週刊少年ジャンプ』52号に掲載された。前回から「幻影旅団」の過去が紐解かれているのだが、意外すぎる成り立ちが判明したことで、読者に衝撃を与えている。...
別窓で開く

次世代の『呪術廻戦』は生まれない? ジャンプ作家が“藤本タツキの劣化コピー”に苦言
次世代の『呪術廻戦』は生まれない? ジャンプ作家が“藤本タツキの劣化コピー”に苦言 (C)PIXTA『週刊少年ジャンプ』の『JUMP新世界漫画賞』といえば、新人漫画家の登竜門の1つとして有名。そこで『チェンソーマン』の藤本タツキを表面上模倣するような応募作があふれかえり、審査員が苦言を呈する事態にな...
別窓で開く

『HUNTER×HUNTER』ノブナガの念能力が判明!? 実力者のはずがネタキャラ扱い
『HUNTER×HUNTER』37巻(冨樫義博/集英社)『HUNTER×HUNTER』の人気キャラでありながら、いまだにその実力がハッキリしていない「幻影旅団」のノブナガ。11月21日発売の『週刊少年ジャンプ』51号に掲載された最新話では、そんな彼がついに念能力を使ったのではないかとネット上が盛り上...
別窓で開く

ジャンプ新連載に読者から悲鳴!『暗号学園のいろは』西尾維新が本領発揮するも…
ジャンプ新連載に読者から悲鳴!『暗号学園のいろは』西尾維新が本領発揮するも… (C)PIXTA人気小説家・西尾維新が原作を手掛ける新連載『暗号学園のいろは』が、11月21日発売の『週刊少年ジャンプ』51号でスタート。個性的な作風が爆発した漫画になっているのだが、なぜかジャンプ読者からは悲鳴も上がって...
別窓で開く

白間美瑠「宮本浩次さんの『ハレルヤ』を仕事前に絶対聴くんですけど、そういう楽曲を作れたら最高ですね」
白間美瑠(歌手・タレント)の人生を動かした映画とはーー?『さんまのスーパーからくりTV』『中居正広の金曜日のスマたちへ』など、数多くの人気番組を手がけてきたバラエティプロデューサー角田陽一郎氏が聞き手となり、著名人の映画体験をひもとく『週刊プレイボーイ』の連載『角田陽一郎のMoving Movies...
別窓で開く


[ hunter×hunter ] の関連キーワード

piece 九十九 one