本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



わくわく『地方競馬』情報〜第33回テレ玉杯オーバルスプリント/第3回ゴールドジュニア
わくわく『地方競馬』情報 (C)週刊実話Web浦和競馬では9月21日、『第33回テレ玉杯オーバルスプリント』(JpnⅢ)が開催される。JBCの選定レースではないものの、「前哨戦」として定義され、JBCを見据えてトップホースたちの力比べの舞台となっている。【関連】わくわく『地方競馬』情報〜第1回鳥栖大...
別窓で開く

JRA重賞『セントライト記念』(GⅡ)本誌競馬班“厳選”軸1頭+相手5頭!
(C)JRA10月23日に行われる菊花賞へ向けて、来週の神戸新聞杯とともに注目の一戦。過去10年、1番人気馬は【4・3・0・3】とまずまずの成績。昨年は9番人気のアサマノイタズラが勝ち3連単は30万馬券となったが、1万円台以下も4回と、堅めの配当も珍しくない。そのあたりの見極めが重要になってきそうだ...
別窓で開く

JRA重賞『ローズS』(GⅡ)映画評論家・秋本鉄次の“ざっくり”予想!
(C)JRA待望の秋競馬到来でも〝春〟は遠い。〝場替え〟して心機一転のはずが、早くも頓挫した。敗因の1つは、格でいえばGⅡで1番人気がメチャ堅いセントウルSを敢えてスルーして、〝荒れっぱなし〟の京成杯オータムHをチョイスしたことだ。...
別窓で開く

JRA攻略9/18『WIN5大作戦』〜投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!〜
(C)JRA〜9月18日のWIN5対象レース〜①中山9R浦安特別ウラカワノキセキヴァリアントコスモノアゼット  3頭ウラカワノキセキはダート3戦2勝で、その2勝が今回と同コース。好位抜け出しの堅実なレースぶりで、ここも勝ち負け必至。現級での近4戦が2、3着のヴァリアントも、上位に食い込んできそう。...
別窓で開く

ほしのあき“芸能界復帰”間近!? カギを握るのは夫の成績か…
ほしのあき (C)まいじつジュエリーブランド『AHKAH』の取締役で、ブランドアンバサダーの福王寺彩野さんが9月13日、インスタグラムを更新。タレントの吉川ひなのやほしのあきらとの集合ショットを公開した。...
別窓で開く

ウマ娘に実装されたユキノビジン 競馬ファンも驚きの「ドラマみたいな話」が話題
競走馬を美少女キャラクターに擬人化した、スマートフォン向けゲームアプリ『ウマ娘 プリティダービー』(以後、ウマ娘)。12日に新たな育成ウマ娘の「ユキノビジン」が実装され、トレンド入りをはたした。そんな中ツイッター上では、ユキノビジンにまつわるドラマのような話に注目が集まっていたのをご存知だろうか。...
別窓で開く

【名馬列伝】並み居るエリート血統馬を打ち破った?マイナー種牡馬”の仔、セイウンスカイが放った檜舞台での輝き
ある高名なブリーディングオーナーが言ったことがある。「結局、種牡馬が成功するか失敗するかは、やってみないと分からない」 たとえば、1996年に英ダービー、キングジョージⅥ世&クイーンエリザベスステークス、凱旋門賞(いずれもG1)を制して”奇跡の馬””神の馬&rdq...
別窓で開く

JRA重賞『京成杯オータムH』(GⅢ)映画評論家・秋本鉄次の“ざっくり”予想!
(C)JRA〝有終の美〟を飾るはずの夏競馬オーラスの新潟記念も1&2着が買えず、お手あげ状態で、この夏は最後まで〝地獄〟だった。先週の文中に「人馬ともに思い入れ少々アリの菅原明カラテも、距離400延長がネックのような気がするので蹴る」と記したら、堂々の1着だもの…。...
別窓で開く

JRA攻略9/11『WIN5大作戦』〜投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!〜
(C)JRA〜9月11日のWIN5対象レース〜①中山9R白井特別エピファニーゴーゴーユタカ   2頭少頭数でもあり、ここは2頭の3歳馬に絞って勝負。エピファニーは2連勝中で、いずれも単勝1倍台の断然人気に応えてきた。前走でも、真剣に走ったのは直線の後半だけ。2勝クラスは通過点だろう。...
別窓で開く

セントウルSは「逃げ」が得意な2頭に期待。人気薄馬だが、種牡馬のコース成績が波乱を予感させる
 9月11日、中京競馬場で3歳以上による重賞、GⅡセントウルS(芝1200m)が行なわれる。 このレースは、10月2日に開催されるGⅠスプリンターズS(中山・芝1200m)の最重要ステップレース。昨年のセントウルSで2着だったピクシーナイトも、そのあとのスプリンターズSを勝利した。...
別窓で開く


[ jra ] の関連キーワード

オーバル ローズ