本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



18歳の新人騎手・今村聖奈の “素”に迫る。注目される今、「藤田菜七子さんは本当に大変だったんだろうな」と思うワケ
今村聖奈 インタビュー後編今年3月にJRAジョッキーとしてデビューし、ここまで新人トップの勝利数を挙げ、重賞も勝利するなど、大活躍中の今村聖奈騎手。前編の記事ではレースについてさまざまな質問をしたが、後編では、レース以外の今村騎手の"素顔"に迫ってみた。...
別窓で開く

「絶対リベンジするから覚えとけよ」。勢い止まらぬルーキー・今村聖奈の騎手人生は挫折から始まった
今村聖奈 インタビュー前編今年3月にJRAジョッキーとしてデビューした今村聖奈騎手(18歳)は、女性騎手のデビュー年最多勝記録(9勝)を5月に早々と更新。現在は40勝(地方含む)の大台を超え、新人トップを独走している。さらに、7月のGⅢCBC賞では重賞初勝利を挙げるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍。...
別窓で開く

◆後続に4.3秒差のレコード勝ち。衝撃のデビューを果たしたヤマニンウルス 8月20日にデビュー戦を勝利したヤマニンウルスが話題になっています。というのも、同馬が2着につけた着差は4.3秒。これは1986年以降、平地のレースでは最大の数字です。勝ち時計1.44.3はJRAの2歳レコードを更新する速さで...
別窓で開く

歴史的勝利の騎手・今村聖奈、強さの理由は? あまりの強さに過熱報道トラブルも
“菜七子フィーバー”から早6年。今年3月に現役4人目となる女性騎手を迎えた日本中央競馬会(JRA)が再び沸いている。だが、ハシャギすぎて羽目を外したマスコミもあったよう。 *** 2着との差は実に4.3秒。8月20日に小倉競馬場のダートコースで行われた新馬戦をJRA史上最大の着差で制したのは、今年3...
別窓で開く

【全日本ジュニアテニス】各年代の男子シングルス4強が出揃う。18歳以下でノーシードが躍進<SMASH>
全てのジュニア年代の頂点を決める「ユニクロ 全日本ジュニアテニス選手権2022」が8月23日から30日まで ITC靱テニスセンターと江坂テニスセンターで開催されている。8月28日には各年代のシングルスとダブルスの準々決勝が行なわれた。 男子は18歳以下の第1シード原﨑朝陽と第2シードの髙妻蘭丸が順調...
別窓で開く

◆伝説的スーパーマイラー・タイキシャトル 先日、20世紀末に大活躍した名馬タイキシャトルの訃報が届きました。タイキシャトルは1994年生まれの牡馬。マイルCS連覇のほか、安田記念、スプリンターズS、そしてフランス・ドーヴィル競馬場のジャック・ル・マロワ賞など短距離〜マイルのビッグレースを国内外問わず...
別窓で開く

手越祐也がCS「競馬番組」に出演の衝撃 ジャニーズ時代は“競馬好き”を完全封印の過去
《手越くんが競馬場の達人に出ててびっくりした笑》──Twitterに、こんな驚きの声が投稿されている。8月14日、元NEWSの手越祐也(34)が、CS放送の競馬専門チャンネル「グリーンチャンネル」の番組に出演したのだ。 *** 改めて振り返ると、手越は2020年6月19日付でジャニーズ事務所との専属...
別窓で開く

北九州記念は高配当決着が多発。ロードカナロア、「小倉巧者」の血を持つ2頭がドラマを起こすか
 8月21日、小倉競馬場で3歳以上によるハンデ重賞、GⅢ北九州記念(芝1200m)が行なわれる。 このレースはハンデ戦ということもあり、波乱の決着が多い。2014年は8番人気→13番人気→17番人気の決着で3連単395万3810円、2017年は3番人気→14番人気→15番人気の決着で3連単107万8...
別窓で開く

ウマ娘のモチーフとなったタイキシャトル号が死亡 ウマ娘プロジェクト公式や声優・大坪由佳さんが追悼
8月17日、Twitterのウマ娘プロジェクト公式アカウントは8月17日、本作品でモチーフとさせて頂いておりますタイキシャトル号の訃報が届きました。関係者様にはお悔やみ申し上げると共に、偉大な名馬のご冥福を心よりお祈り申し上げます。...
別窓で開く

「リケジョ」への反発知り「ニシノリケジョ」馬名変更へ 牧場オーナーが決断...既に新しい名前も
高校生が「リケジョ」と呼ぶのは止めてほしいと訴えたというニュースが話題になったことから、北海道日高町内の西山牧場のオーナー・西山茂行さん(64)は2022年8月16日、牧場で育てている馬の名前を変えるとツイッターで明らかにした。その馬は、2歳でメスの「ニシノリケジョ」で、セイウンスカイやニシノフラワ...
別窓で開く


[ jra ] の関連キーワード

ニシノリケジョ smash リケジョ 北九州