本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【名馬列伝】「牝馬の時代」の先駆けとなったエアグルーヴ。97年天皇賞・秋を制して全馬のトップへ駆け上がる!<後編>
エアグルーヴが復帰したのは翌1997年6月のこと。この夏から秋にかけては、彼女にとって最良のシーズンとなる。 初戦のマーメイドステークス(GⅢ、阪神・芝2000m)を快勝すると、続く札幌記念(GⅡ、札幌・芝2000m)では2着のエリモシックにラクな手応えで2馬身半の差を付ける圧勝を遂げて、順調に調子...
別窓で開く

【名馬列伝】「普通の牝馬じゃない、牡馬にも勝てる馬だ」名調教師を驚愕させたエアグルーヴ、“ぶっつけ”オークスで度肝を抜く強さ<前編>
2010年のアパパネ、サンテミリオンの同着優勝という日本のGⅠ史上唯一というレアケースが起こったために影が薄くなってしまったが、それまでレース史上に残る大接戦と呼ばれていたのが1983年のオークス(GⅠ、東京・芝2400m)である。...
別窓で開く

「キーホルダーだけでも購入したい」 『秋田臨海鉄道特別公開2022』特典グッズが『仕事猫』コラボで「欲しい」の声
秋田臨海鉄道とJRA東日本秋田支社は、2022年8月3日・4日に『秋田臨海鉄道特別公開2022』を開催。北東北三県大型観光キャンペーンと鉄道150年の節目の年を記念しているといい、奥羽本線の貨物支線である土崎駅と秋田港駅の間に特別列車が運転されるほか、通常非公開の秋田臨港鉄道敷地内に入ることが可能で...
別窓で開く

「名古屋競馬がJRAに挑戦」マレーシアカップ 藤川京子の今日この頃
ダイセンハッピーは名古屋競馬場の馬でハナきる競馬をしますから、1000mレースに向いているかもしれません。短い距離ですが、トップスピードでコーナーに入るわけには行きませんので、初っ端から全開という話にはなりません。それならダイセンハッピーもJRAの馬達と肩を並べて、最終コーナーからの立ち上がりまでは...
別窓で開く

【名馬列伝】“坂路の申し子”ミホノブルボンの強烈な輝き! 「無敗のダービー馬」はなぜ悲劇的な敗戦を喫したのか?[後編]
1992年の初戦はスプリングステークス(GⅡ、中山・芝1800m)。捻挫で予定していたシンザン記念(GⅢ、京都・芝1600m)を使えなかったこともあって、競走生活でただ1度の2番人気に甘んじたが、彼はここで驚異的なレースを見せる。...
別窓で開く

【名馬列伝】坂路で鍛え上げられた“逃げ馬”ミホノブルボン。デビュー戦は致命的な出遅れも10頭以上を一気に——[前編]
1985年、JRAの栗東トレーニング・センターに画期的な調教場が造られた。傾斜を付けた路面にウッドチップを敷き詰めた「坂路(コース)」である。 JRAのオフィシャルサイトでは、『平坦なコースと比較してスピードが遅くても運動負荷をかけることができ、脚にかかる負担を減らすことができるのがメリットの一つ。...
別窓で開く

ついに重賞初挑戦! 驚異の新人女性騎手・今村聖奈の魅力
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は女性騎手タイ記録となる7週連続勝利を達成。7月3日、重賞に初騎乗する予定の新人ジョッキー・今村聖奈騎手と、近年その存在感を増している女性騎手にまつわるエピソードを紹介する。...
別窓で開く

見た目はたまにアテにならない? パーカー無愛想男子と低身長女子が職務質問されるマンガが合法だった
『現実もたまには嘘をつく』(KITORA)のにいちさん(@niichi021)がTwitterにマンガ『パーカーおじさんと女の子』を公開。グレーのパーカーを被った男性と背の小さい女の子が一緒にいて……というストーリーに、「超良い」「これは合法」といった反応が集まっていました。...
別窓で開く

ウマ娘にも登場?一番好きなG1宝塚記念の歴代優勝馬ランキング
兵庫県宝塚市にある阪神競馬場で、上半期の締めくくりのレースとして開催されるJRAのG1レース「宝塚記念」。毎年12月に開催される「有馬記念」同様、出走馬をファン投票で選出するオールスターレースでもあります。そこで今回は、一番好きなG1宝塚記念の歴代優勝馬はどの馬なのかについてアンケートを行い、ランキ...
別窓で開く

「JO1」が東京競馬場でダンス! 『Move The Soul』撮り下ろしMVがカッコ良すぎる
「JRA」とグローバルボーイズグループ「JO1」がコラボ。オリジナルミュージックビデオの公開や、期間限定WEBコンテンツが楽しめる『ビギナーズファンファーレ』がスタートしています。この『ビギナーズファンファーレ』は、2022年6月26日(日)に開催される第63回 宝塚記念(GI)に先立ち公開されたも...
別窓で開く