本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



体重7328グラム、身長59センチの超巨大児誕生「ごっつい男児」と注目(ブラジル)
ブラジルのアマゾナス州で今月18日、27歳の女性が体重7328グラム、身長59センチの男児を出産した。男児はこれまでの記録を塗り替え、アマゾナス州で誕生した最も大きな赤ちゃんとなった。医師も驚愕した超巨大児のニュースをブラジルのメディア『G1』などが伝えている。...
別窓で開く

MISIA「THE TIME,」生出演決定 “あるもの”に初挑戦
【モデルプレス=2023/01/24】歌手のMISIAが25日放送のTBS系朝の情報番組『THE TIME,』(毎週月〜金曜あさ5時20分〜8時)に生出演することが決定した。◆MISIA「THE TIME,」生出演決定番組のコンセプトは、“ニッポンの朝がみえる。”。...
別窓で開く

星野源「紅白」裏側明かす “まさかの共演”で語り合った出場者とは?
【モデルプレス=2023/01/18】音楽家で俳優の星野源が17日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週火曜深夜1時〜)に出演。昨年末に出演したNHK『第73回紅白歌合戦』(以下紅白)の裏側について明かした。...
別窓で開く

「幼い頃、彼女の歌声に衝撃を受けた」May J.とクリス・ハートが語る伝説の歌姫の魅力とは!? 「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」開幕間近!
「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」スペシャルゲスト(左)May J.、(右)クリス・ハート最先端のホログラム技術を駆使し、伝説の歌姫を再び蘇らせることで感動の渦を巻き起こしている「ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート」。世界各国で絶賛されるコンサート初の日本公演が、20...
別窓で開く

「そっからやんか。崩れたなら」…モヤモヤしていた20代の森山未來の殻を破った《辻本知彦の言葉》
 ダンサー・振付家の辻本知彦さんの初の著書『 生きてりゃ踊るだろ 』の刊行を記念して、長年セッションを重ねてきた俳優・ダンサーの森山未來さんとの対談を行った。盟友同士だからこそ明かせる、ドン・キホーテ事件から、代々木公園野宿時代まで——。...
別窓で開く

批判も論評もない「紅白歌合戦」の哀れ…次に話題なるのは“打ち切り”のニュースか(城下尊之)
(今回の大トリは福山雅治の「桜坂」だった(C)日刊ゲンダイ)城下尊之【芸能界ぶっちゃけトーク】 正月気分もすっかり抜けて、もはや通常モードの世の中だが、いつもならこの頃に、大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦のことが話題となり、「やれ時代遅れだ」「やれそろそろ終了か」といった声や報道が見られるのだが、...
別窓で開く

【対談】早見優×音楽プロデューサー松尾潔「40年越しの邂逅」「33年前の奇跡のニアミス」
(早見優と松尾潔(C)日刊ゲンダイ) EXILE、CHEMISTRYなど人気アーティストを手掛け、2022年12月には「帰郷」(天童よしみ)で第55回「日本作詩大賞」を受賞した音楽プロデューサー松尾潔。彼には長年逢いたかった人がいた。それがデビュー40周年を迎えたアイドル・早見優であることを打ち明け...
別窓で開く

「紅白に失望した」宮脇咲良グループの出演場面に“韓国人が大激怒”したワケ
 1月5日、昨年大みそかに放送された歌番組「第73回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率が発表された。第1位は、大トリを飾った歌手だという。「一部スポーツ紙によると歌手別視聴率で1位となったのは、大トリだった福山雅治の39.5%で、2位以降、MISIAや桑田佳祐らの特別企画が続いたとのこと。...
別窓で開く

紅白のトリを務めたMISIAが「希望のうた」圧巻のステージ秘話を明かす
1月6日(金)、歌手のMISIAがパーソナリティを務めるラジオ番組「MISIAのオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送・22時〜24時)が放送。大みそかに放送された『第73回NHK紅白歌合戦』で歌い上げた感想を語った。MISIA紅白では2023年の干支、うさぎをイメージしたダンサー20人以上と...
別窓で開く

紅白の出場歌手選考はハズレ? 改革虚しく高視聴率は中高年歌手に
昨年大みそかに放送された「第73回NHK紅白歌合戦」(第1部平均31.2%、第2部平均35.3%)の毎分の視聴率が4日、明らかになり、関東地区の平均世帯視聴率の瞬間最高が39.5%だったことを、各スポーツ紙が報じた。 瞬間最高をマークしたのは午後11時39分、出場全歌手の大トリを務めた白組の福山雅治...
別窓で開く