本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



バトラーが井上尚弥の“モンスターぶり”を「速すぎて避けきれなかった」と明かす!王者の実力認めるも、階級上げには懸念か
ボクシング元WBOバンタム級王者ポール・バトラー(英国)が、4階級王者となった井上尚弥(大橋)の実力に太鼓判を押している。 2人は去る12月13日、東京・有明アリーナにて世界バンタム級4団体統一戦を行ない、井上が11回KO勝利を収め、WBAスーパー、WBC、IBF、WBOのチャンピオンベルトを全て手...
別窓で開く

「ザ・ビートルズ」デビュー盤発売60周年 記念コラボのクロノグラフ腕時計
キャラクターグッズ通販などを手がけるインペリアル・エンタープライズ(東京都荒川区)は、英国のバンド「ザ・ビートルズ」のデビュー盤発売60周年記念コラボレーションの腕時計「セイコー THE BEATLES デビューレコード LOVE ME DO 60周年記念 オフィシャルウオッチ」の予約受付を、202...
別窓で開く

“世界初”だった快挙を成し遂げた井上尚弥にバトラー地元紙も感嘆!「残忍な打撃で希望を打ちのめした」
井上尚弥が“モンスター”たる所以を堂々と見せつけた。 12月13日、ボクシングWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)は、東京・有明アリーナにて、WBOバンタム級王者のポール・バトラー(英国)と対戦。世界が熱視線を送った一戦で11回途中KO勝ちを...
別窓で開く

準々決勝までに158得点! 最も多くのゴールとアシストを各代表チームにもたらしたクラブは!?【W杯】
残り試合もわずかとなったカタール・ワールドカップ。ここまで、世界32か国から集った選手たちがその技を競い合い、ワールドクラスのプレーで世界中のサッカーファンを魅了している。...
別窓で開く

W杯準決勝に最も多くの選手を送り込んだクラブは? パリSGは超豪華な3人! トップは6人を輩出した独クラブ
32チームでスタートしたカタール・ワールドカップは準々決勝を終え、残るのは4チーム。アルゼンチン、クロアチア、フランス、モロッコの各26人、計104人の選手が現地時間12月13日より、決勝進出を懸けた重要な一戦に臨むことになる。...
別窓で開く

W杯で躍動する三笘薫にリバプール専門メディアが熱視線!「彼の才能はクロップの下で発揮されるべきだ」と獲得を進言
カタール・ワールドカップ(W杯)で躍進を遂げている日本代表。グループリーグの戦いでは、優勝経験がある強豪のドイツ、スペインを逆転で下し、E組首位突破を成し遂げるというインパクトを与え、チームの勢いは出場国のなかでも際立っていると言えるだろう。...
別窓で開く

「堂安はゲームチェンジャー」「吉田はチームの模範」海外記者がスペイン戦で躍動した森保ジャパン全16選手を独自採点!【W杯】
 現地時間12月1日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)第3戦で、日本代表はスペイン代表と対戦。2−1で逆転勝利を飾り、2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。 ドイツ戦(2−1)に続いて、大番狂わせを起こした森保ジャパン。...
別窓で開く

「ドイツ人が怒り狂っている」英識者は日本の勝利を呼んだ“逆転弾”を疑問視!「決定的な証拠を示すべき」【W杯】
まさに“紙一重”と言えるプレーだった。それだけに異論が噴出している。 現地時間12月1日、日本代表はカタール・ワールドカップのグループEの最終戦でスペイン代表と対戦し、2-1の逆転勝利。初戦のドイツ戦に続く大金星を飾って、首位での決勝トーナメント進出を決めた。...
別窓で開く

「完全に迷子になった」コスタリカの“一刺し”に屈した日本。英メディアが「致命的」と分析したプレーは?【W杯】
懸命な粘りを見せる中米の雄を前に、サムライブルーの戦士たちも苦戦を余儀なくされた。現地時間11月27日、日本代表はカタール・ワールドカップのグループリーグ(E組)の第2戦でコスタリカ代表と対戦し、0ー1で敗れた。 勝てば決勝トーナメント進出を決められる日本は、序盤から幾度となく攻め入った。...
別窓で開く

「ひどい話だ」ウェールズサポーターがカタール入国の許可証が受理できずに観戦断念!非情通告に憤怒「涙を流す子どもを見た」【W杯】
現地時間11月25日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループステージは第2戦に突入した。B組では、ウェールズ代表に挑んだイラン代表が2-0で今大会初勝利を挙げた。【動画】初のGS突破へ!イラン代表がATに怒涛の攻撃を見せて今大会初勝利をチェック 試合の流れが大きく変わったのは85分だった。イランの...
別窓で開く