本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大荒れの準々決勝を受け、英メディアがCL30年の歴史で「最も物議を醸した10の瞬間」を選定!
2021-22シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)も準々決勝が終了し、ベスト4が出揃った。多くの激戦が繰り広げられ、多くの名場面が生まれた8強の戦いだったが、一方、レアル・マドリー対チェルシーでマルコス・アロンソのゴールがハンド判定で無効となり、アトレティコ・マドリー対マンチェスター・シティ戦が...
別窓で開く

「スーパーリーグ構想は戯言だった」CL4強ビジャレアルの快進撃にリバプールOBが痛烈な皮肉!
チャンピオンズ・リーグ(CL)は準々決勝を終えて4強が出揃い、準決勝のカードも決定したが、その中で最も多くの驚きを提供したのがビジャレアルだろう。...
別窓で開く

「別次元のレベル」CL2戦連続ハットトリックで“記録ラッシュ”のベンゼマに賛辞殺到! 「ディ・ステファノを想起させる」
現地時間4月6日、チャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝のファーストレグが行なわれ、レアル・マドリーは敵地で昨季の王者であるチェルシーを3-1で下し、昨季の準決勝で味わった雪辱を果たすため大きく前進した。 この一戦で秀逸の活躍を見せたのが、34歳のフランス代表FWカリム・ベンゼマだ。...
別窓で開く

バルサのCL早期敗退に各方面から厳しい声。今夏はメッシ、前回はフィーゴ…21年前との「類似点」とは?
現地時間12月8日、バルセロナはチャンピオンズ・リーグ(CL)のグループステージ最終節バイエルン戦を0-3で落とし、グループEでベンフィカの後塵を拝して3位で脱落、ヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントに戦いの場を移すこととなった。...
別窓で開く

賛否両論のFIFAによる「W杯隔年開催」案。クロップ、マンチーニら名将たちの見解は?
FIFA(国際サッカー連盟)が現在4年ごとに開催しているワールドカップについて、隔年開催を提案し、その可能性を探っていることが大きな物議を醸している。...
別窓で開く

出番なしでもチームのキーマンに?シャキリ移籍で南野拓実は「バックアッパーの1番手」としてリバプール残留と現地メディア
以前からその去就が注目されていたリバプールのスイス代表MFジェルダン・シャキリが、ついにフランスのリヨンに新天地を求めた。移籍金は1100万ユーロ(約14億円)といわれている。 バーゼル、バイエルン、インテル、ストークとクラブを渡り歩き、2018年夏にリバプールに加入すると、1年目はプレミアリーグで...
別窓で開く

「FFPにどう調和するのか」メッシら大補強で支出爆増のパリSGにバイエルン首脳陣が言及!「他クラブも同じことをできることに期待」
バルセロナを退団したリオネル・メッシを獲得したことで、世界で最も注目を集めるクラブとなったパリ・サンジェルマン。今夏には他にも、セルヒオ・ラモス(←レアル・マドリー)、ジャンルイジ・ドンナルンマ(←ミラン)、ジョルジニオ・ヴァイナルダム(←リバプール)、アシフ・ハキミ(...
別窓で開く

「最悪の場合は15人で東京へ…」揺れるフランスU-24代表、メダル奪取に暗雲。森保ジャパンには“好機“か
東京オリンピックで金メダルの最右翼と目されていたU-24フランス代表が、思わぬ壁に衝突。大会参加に向けて暗雲が立ち込めている。 現地時間6月25日に発表されたメンバー18名の顔ぶれは、まさに豪華絢爛。...
別窓で開く

S・ラモス、イブラ、ハーランドら超豪華! 英紙が「EURO不参加のベスト11」を発表!
 新型コロナウイルスによる1年の延期を経て、現地時間6月11日にいよいよ開幕するEURO2020。各国の登録メンバー(候補)も続々と発表され、クリスチアーノ・ロナウド(ポルトガル)やキリアン・エムバぺ(フランス)らが順当に名を連ねたほか、カリム・ベンゼマ(フランス)やトーマス・ミュラー(ドイツ)とい...
別窓で開く

“欧州スーパーリーグ狂騒”の余波でパリSGにCL制覇の可能性が浮上! UEFAが怒りの強権を振るうか
 空前絶後の構想が公になり、世界が騒然としている。現地時間4月18日、ヨーロッパのメガクラブが参戦する「欧州スーパーリーグ(ESL)」の構想が正式発表されたのだ。 もちろん、急浮上した計画ではない。ESLは、UEFAによるチャンピオンズ・リーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)の運営に不満を持ったレ...
別窓で開く


[ the リバプール バイエルン ] の関連キーワード

バイエルン リバプール euro フランス uefa
ジャパン fifa ラモス