本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



寝る前にレッドブルを飲んだとしか思えない赤ちゃん 「すごい暴れっぷり」「ワイルドすぎる」
寝る前にレッドブルを飲んだとしか思えないほど、ベッドで大暴れする赤ちゃんの映像がSNSでちょっとした人気を集めています。https://www.tiktok.com/@sumala.cwong/video/6935339825771908357Wyzeというベビーモニターが捉えた赤ちゃんの映像がこち...
別窓で開く

選手の金メダル獲得に感情が爆発してしまったオーストラリア競泳コーチ 「日本人係員にも注目」「これからハルク・ホーガンと戦うのかな」
東京オリンピックの競泳女子400メートル自由形でオーストラリアのアリアーン・ティトムス選手が金メダルを獲得しました。https://twitter.com/abcsport/status/1419506227655188484ティトムス選手以上にメディアを賑わせてしまったのが、オーストラリア競泳チー...
別窓で開く

「会うのが待ちきれないぜ!」WWE電撃復帰のジョン・シナ、絶対王者レインズに宣戦布告「俺が戻ってきた理由」とは?
現地時間7月19日、世界最大のプロレス団体「WWE」は、テキサス州ダラスの「アメリカンエアライン・センター」で主力ブランドのロウを世界ライブ配信した。 前日に行なわれたPPV「マネー・イン・ザ・バンク」では、エッジを相手にWWE王座を防衛し、「全世界は俺を認めろ」と王座防衛を誇ったローマン・レインズ...
別窓で開く

【WWE】連覇を目指したアスカ&“キング”中邑真輔の日本勢は奪取ならず! 壮絶なMITBラダー戦を制したのは?
世界最大のプロレス団体WWEは日本時間7月19日、米テキサス州フォートワースのディッキーズアリーナにてPPV「マネー・イン・ザ・バンク」を実施した。 ラダー上のブリーフケースを奪い合う女子MITBラダー戦には、昨年覇者である『女王』アスカが登場。連覇を狙うこの日は、序盤からアレクサ・ブリスにジャーマ...
別窓で開く

【WWE】戸澤がまたまた24/7王者に! “女帝”アスカはにまさかのフォール負けでMITBラダー戦に暗雲
現地時間6月28日、世界最大のプロレス団体「WWE」は、、アメリカ、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」で行なわれたロウを世界配信した。 24/7王者の戸澤陽はMITBラダー戦予選の出場権をかけたバトルロイヤルに出場。いきなりマンスールに襲い掛かると、さらにRトゥルースを踏...
別窓で開く

WWEと契約した里村明衣子、「特殊部隊のような団体」“GAEA”で培ったプロレス人生「辞めたいとは思わなかった」
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けての紆余曲折を経て、来る6月13日に東京・大田区総合体育館でようやく開催される運びとなった『GAEAISM —Decade of quarter century—』。長与千種がかつて率いた女子プロレス団体「GAEA JAPAN」の運営会社が中心となったイベント...
別窓で開く

「ハッキリ言って茶番」YouTuberとメイウェザーの“世紀の凡戦”に世界4団体統一王者が辛辣意見!「かなりムカついてる」
世界的人気を誇るYouTuberの格闘技界への参戦が物議を醸している。 事の発端となっているのは、現地時間6月6日、元ボクシング世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(アメリカ)と、世界的人気を誇る“お騒がせYouTuber”のローガン・ポール(アメリカ)のエキシビション...
別窓で開く

「何事もない茶番劇」メイウェザーvsお騒がせYouTuberの“凡戦”に非難の声続々!「コミカルなショーだ」
現地時間6月6日、元ボクシング世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(アメリカ)が、マイアミにあるハードロック・スタジアムで世界的人気を誇るユーチューバーのローガン・ポール(アメリカ)とのエキシビション8回戦(1回3分)に臨んだ。 判定決着なし、ヘッドギアなし、10オンスグローブ使用の特別ルール...
別窓で開く

「VARがないから暴力を選んだ」イングランド代表DFの“腕タックル”に世界驚愕!「ラグビーでも反則」
“お咎めなし”に世界中が驚愕している。 イングランド代表は現地時間6月2日、開幕を間近に控えたEUROに向けた国際親善試合で、オーストリア代表と対戦。57分にブカヨ・サカ(アーセナル)が奪ったゴールを最後まで守り切り、1-0で勝利を収めた。 しかし、ひとつの判定結果によっては...
別窓で開く

いよいよ“凄いヤツ”が帰って来る!猪木や長州とも戦った「義足のレスラー」谷津嘉章の波瀾万丈なプロレス人生
来る6月6日、「CyberFight Festival 2021」(埼玉・さいたまスーパーアリーナ)での「時間差入場バトルロイヤル」で、谷津嘉章が義足を装着して2年ぶりにリングに復帰する。 2019年に糖尿病の合併症で右足を膝下から切断。それでもリングに舞い戻った谷津のレスラー人生はまさに波瀾万丈だ...
別窓で開く