本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「俳優ありきのキャスティング」という邦画の悪弊。東欧で活躍する映画監督・水谷江里氏に聞く
 海外で活躍する映画監督の目から見て、現在の邦画界はどのように映っているのか? 前回の邦画が国際映画祭で勝てない理由に続き、欧州随一の映画学校を卒業し、ポーランドに暮らす水谷江里監督に話を聞いた。◆内容がよければ国籍は関係ない時代に??日本は「クールジャパン」などで、たくさん公費を使っているのに、海...
別窓で開く

村長の父親の銅像の前で祭りを…日本の“住みよい北朝鮮”は「ある意味正しい」と村民が語る理由
 コロナ禍での小中学校の休校や保健所、給付金などで、地元市町村の政治をより身近に感じたひとも多いだろう。そうした自治体の首長、なかでも町長・村長の選挙を取材してまわったノンフィクションライター・常井健一の『 地方選 無風王国の「変人」を追う 』(KADOKAWA)が刊行された。...
別窓で開く

元『欅坂46』平手友梨奈“パリコレデビュー”で賛否「ゴリ押しやめてくれ!」
元『欅坂46』の平手友梨奈が、ファッションデザイナー・森永邦彦氏によるアパレルブランド『ANREALAGE(アンリアレイジ)』の2021年春夏のショーにおいて〝パリコレデビュー〟することが分かった。ファンからは〝てち(編注:平手の愛称)の表現力〟とやらに期待する声が続出しているようだ。...
別窓で開く

発達障害のひとつであるADHD(注意欠陥・多動症)の当事者である借金玉さん。早稲田大学卒業後、大手金融機関に勤務するものの仕事がまったくできずに退職。その後、“一発逆転”を狙って起業するも失敗して多額の借金を抱え、1ヵ月家から出られない「うつの底」に沈んだ経験をもっています。近著『発達障害サバイバル...
別窓で開く

田中圭(36)泥酔警察トラブルの真相と「おっさんずラブ」忘年会”酒ヤクザ”事件 内田理央、横浜流星らの前で……
「ぼくの最近あったキワドい話だと、たぶん、あの……皆さんもうご存じだと思うので、コメントは差し控えさせていただきます」 俳優の田中圭(36)がそう話したのは、9月6日、TBSで始まる新ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」の制作発表でのこと。 “キワドい話”とはもちろん、この2日前にN...
別窓で開く

山田裕貴、セクシー“大クセ”美女に大興奮!?『ノブナカなんなん?』
ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーがMCを務める『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)が、7月8日(水)23時15分から放送。6回目の放送となる今回は、山田裕貴と超人気YouTuberエミリン(大松絵美)をゲストに迎える。ノブ&弘中アナの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなってしま...
別窓で開く


<前へ1次へ>