本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



野外劇『NIPPON・CHA! CHA! CHA!』上演中 池袋西口公園野外劇場で10月25日まで
故・如月小春がオリンピック前夜の喧騒を描いた『NIPPON・CHA! CHA! CHA!』が東京芸術祭2020(総合ディレクター:宮城聰)の野外劇として上演中だ。『NIPPON・CHA! CHA! CHA!』は1988年に如月の長編作品として発表され、現在に至るまで様々なアーティストによって再演が繰...
別窓で開く

工藤遥主演! 人外×少女の正道ファンタジー『魔法使いの嫁』の舞台版、10/24生配信&キャストによる座談会公開!!
『魔法使いの嫁〜老いた竜と猫の国〜』©舞台「魔法使いの嫁」製作委員会大ヒットコミックスの舞台化第2弾となる舞台『魔法使いの嫁〜老いた竜と猫の国〜』が、2020年10月24日(土)に生配信されることが決定、あわせてキャストによる座談会を特典映像として公開する。...
別窓で開く

「俳優ありきのキャスティング」という邦画の悪弊。東欧で活躍する映画監督・水谷江里氏に聞く
 海外で活躍する映画監督の目から見て、現在の邦画界はどのように映っているのか? 前回の邦画が国際映画祭で勝てない理由に続き、欧州随一の映画学校を卒業し、ポーランドに暮らす水谷江里監督に話を聞いた。◆内容がよければ国籍は関係ない時代に??日本は「クールジャパン」などで、たくさん公費を使っているのに、海...
別窓で開く

語り芸に魅せられた玉川奈々福が“惚れるひと”を紹介する人気シリーズ第3弾
浪曲界において、表情豊かで覇気のある語り口、古典に加え百人一首からジブリ映画やオペラまで様々な題材で新作を作る芸域の広さ、落語・講談・文楽・琵琶・日本舞踊・オペラ・パンソリなど他ジャンルとの舞台や海外公演をこなすアクティブさで、光彩を放つ浪曲師の玉川奈々福。さらに彼女を語る上で欠かせないのが、プロデ...
別窓で開く

村長の父親の銅像の前で祭りを…日本の“住みよい北朝鮮”は「ある意味正しい」と村民が語る理由
 コロナ禍での小中学校の休校や保健所、給付金などで、地元市町村の政治をより身近に感じたひとも多いだろう。そうした自治体の首長、なかでも町長・村長の選挙を取材してまわったノンフィクションライター・常井健一の『 地方選 無風王国の「変人」を追う 』(KADOKAWA)が刊行された。...
別窓で開く

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組「NOEVIR BO-TANICAL LIFE」。10月2日(金)の放送では、ぷっくりとしたカラフルな葉が特徴の多肉植物「セダム」を紹介しました。乾燥に強く生命力にあふれた植物のため、ベランダなどで手...
別窓で開く

“新しい芸術”を作り手・観客が共に検証。「東京芸術祭 2020」が今年もスタート
東京の様々な芸術文化を通じて世界とつながることを目指す都市型の総合芸術祭「東京芸術祭 2020」が今年も東京の池袋エリアを中心に開催されている。今年は感染症拡大防止を徹底した上で、作り手、観客にとって新しい芸術のあり方を模索・検証する。...
別窓で開く

元『欅坂46』平手友梨奈“パリコレデビュー”で賛否「ゴリ押しやめてくれ!」
元『欅坂46』の平手友梨奈が、ファッションデザイナー・森永邦彦氏によるアパレルブランド『ANREALAGE(アンリアレイジ)』の2021年春夏のショーにおいて〝パリコレデビュー〟することが分かった。ファンからは〝てち(編注:平手の愛称)の表現力〟とやらに期待する声が続出しているようだ。...
別窓で開く

眞島秀和が老執事を演じる朗読劇『日の名残り』本日開幕
『わたしを離さないで』などで知られ、2017年に満を持してノーベル文学賞を受賞した日系イギリス人作家、カズオ・イシグロ。その出世作で、1989年に英語圏最高の文学賞とされるブッカー賞に輝いた『日の名残り』が朗読劇として立ち上がる。上演台本と演出を手がけるのは、「KPR/開幕ペナントレース」主宰の村井...
別窓で開く

発達障害のひとつであるADHD(注意欠陥・多動症)の当事者である借金玉さん。早稲田大学卒業後、大手金融機関に勤務するものの仕事がまったくできずに退職。その後、“一発逆転”を狙って起業するも失敗して多額の借金を抱え、1ヵ月家から出られない「うつの底」に沈んだ経験をもっています。近著『発達障害サバイバル...
別窓で開く


[ ぽっと ] の関連キーワード

パリコレデビュ nippon 北朝鮮 cha

<前へ123次へ>