本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松岡茉優、土屋太鳳と広瀬アリスへの対抗心剥き出しに「共演NG」続出危機!
 10月7日放送の「しゃべくり007 2時間スペシャル」(日本テレビ系)に、最近ネット上で批判が集中している女優の松岡茉優がゲスト出演。同期女優たちへのライバル心を明かしたことが、火に油を注ぐ事態を呼んでいる。...
別窓で開く

むちむち美女たちの「中毒生活」を緊急リサーチ(2)吉高由里子にささやかれるある噂
 ラーメン好きが高じてあっという間に「泥棒スーツ」を着られない肉づきとなった深田だが、その変化を本人も自覚している。ドラマ関係者によれば、「クランクアップ後、打ち上げで再会する機会があったドラマスタッフに対し、彼女が『思いもよらない行動』に出たんです。怠惰な生活で肉がついたことをみずから切り出し『ち...
別窓で開く

台東区、野宿者の避難所利用拒否の二重三重の問題点。求められる検証と改善
 台風19号の影響で都内でも河川の氾濫などの被害が出た10月12日から13日にかけて、台東区が野宿者の避難所利用を拒否したことについて、ネット上で批判があがっている。 これについて12日に私が台東区災害対策課に確認したところ、「区民を優先する」との答えだった。...
別窓で開く

30〜40代に合う“痛くない”ハロウィンコーデ。コスプレはほどほどに
 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。年間行事のなかでも、なぜか盛り上がりがとくに異常なハロウィン。日本におけるハロウィンはここ数年で単なるパリピのパリピによるパリピのためのイベントになりかわっていて、大人世代の女性たちはちょっと冷めた心もちで、この...
別窓で開く

山田杏奈&大友花恋「新米姉妹のふたりごはん」で“ドキドキする関係”挑戦も「楽しんで」<モデルプレスインタビュー>
【モデルプレス=2019/10/14】テレビ東京新ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」(毎週木曜深夜1時〜)で主演を務める女優の山田杏奈(やまだ・あんな/18)&大友花恋(おおとも・かれん/20)が、モデルプレスのインタビューに応じた。◆ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」同作は、月刊コミック電撃大王にて連...
別窓で開く

高梨沙羅の“変化”にネット騒然…「前の方が良かった」「擁護できないよ」
平昌オリンピック銅メダリストである女子スキージャンプ選手・高梨沙羅の近影に、ネット上がザワついている。10月6日、高梨はこの日開かれたカーレースイベント『Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019』に審査員として登場。同時に2022年2月に開催される北京冬季オリンピックへの意...
別窓で開く

「おやつはビスコ」10年前、猟師に拾われた子グマが巨体に育つまで
「カーテンを開けたらクマと目が合った」 なぜ今年の秋は“4年に1度”のクマ大量出没シーズンなのか? から続く 熊猟には語り尽くせないほどの深みがあり、野生の熊を相手にすることに正解はない。さらに、猟師と熊との関係は狩猟にとどまらない。人類学を専門とする私の調査地に「熊を飼っている人がいる」という...
別窓で開く

「カーテンを開けたらクマと目が合った」 なぜ今年の秋は“4年に1度”のクマ大量出没シーズンなのか?
 庭の栗の木の枝が不自然に2、3本折れている。ここ数日、枝が折れるほど強い風が吹いた記憶はない。折れた箇所を確認して、そのまま目線を下にうつすと、木の下では茂ったミョウガの葉が横倒しになっていて、獣が寝た跡のようになっていた。熊だ……。この秋、間違いなく、私が住む家の庭に熊がやってきていた。...
別窓で開く

「以前より疲れやすくなった」「15分以上はつらくて歩けない」「信号が変わりそうになって走るとすぐに息が上がる」「息が一度上がるとなかなか回復しない」「長い階段は休み休みでないと上がれない」そんな体力の衰えを感じるようになったあなたに向けて、新刊『10年後、後悔しない体のつくり方』で何歳からでも体が若...
別窓で開く

BTSジミン、世界中を虜にしてしまう“天使”の魅力 彼の「約束」の意味とは
【モデルプレス=2019/10/13】10月13日は、BTS(防弾少年団)のメンバーJIMIN(ジミン/24)の誕生日。彼が世界中の老若男女を魅了する理由に迫る。世界中でジミンの誕生日が盛大に祝われた。韓国では、中国のジミンファンのコミュニティが、誕生日当日のソウル・カンナムスクエアに人工雪を降らせ...
別窓で開く