本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



現役ドラフトで大竹耕獲得の阪神 5季連続でソフトBから“戦力補強”の珍記録「ようこそ阪神へ!」
 プロ野球で出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指して導入された「現役ドラフト」が、9日に初めて開催された。 阪神はソフトバンクから大竹耕太郎投手(27)を獲得。一方で、陽川尚将内野手(31)が西武へ移籍することが決定した。 この移籍に関して、球団公式ツイッターなどSNSに多くの虎党の声が集まっ...
別窓で開く

【プロ野球】楽天・オコエが巨人へ  阪神・陽川は西武へ!史上初となる「現役ドラフト」開催!全12選手掲載
日本野球機構(NPBNPB)は9日、非公開で史上初となる「現役ドラフト」を開催し、公式ホームページで各12球団の獲得選手を発表した。楽天・オコエ、阪神・陽川などが指名され新天地でのスタートを切ることになった。史上初となる「現役ドラフト」、日本野球機構が出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指す制度...
別窓で開く

【現役ドラフト】日本ハム・古川侑は4球団目のソフトバンクへ「BIGBOSSはじめ感謝しかありません」
 出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指し、初導入された現役ドラフトが9日に行われ、日本ハム・古川侑利投手(27)がソフトバンクへ移籍することが決まった。また、日本ハムには松岡洸希投手(22)が加入する。 古川は有田工から13年ドラフト4位で楽天に入団。150キロ超の直球を武器とし、19年に巨人...
別窓で開く

ヤクルト村上宗隆、年俸総額18億円の3年契約 米球界挑戦を球団容認
 今季プロ野球で歴代2位のシーズン56本塁打をマークし、史上最年少の3冠王に輝いてセ・リーグ最優秀選手(MVP)となった村上宗隆内野手(22)が9日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、記者会見で3年総額18億円プラス出来高払いの大型契約を結んだことを明かした。来季は3億8000万円増の年俸6...
別窓で開く

プロ野球初の「現役ドラフト」、楽天のオコエ瑠偉外野手が巨人に移籍
 プロ野球12球団の「現役ドラフト」が9日、初めて行われ、楽天のオコエ瑠偉外野手(25)の巨人移籍が決まった。巨人の戸根千明投手(30)は広島に移籍することになった。 その他の選手は次の通り。...
別窓で開く

【現役ドラフト】ソフトバンク・大竹耕は阪神へ セ界で左腕が再起だ!
 出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指し、初導入された現役ドラフトが9日に行われ、ソフトバンクの大竹耕太郎投手(27)が阪神から指名され、同球団への移籍が決まった。 大竹は済々黌から早大を経て17年育成ドラフト4位でソフトバンクに入団。1年目に支配下を勝ち取ると、19年には5勝を挙げた。...
別窓で開く

【現役ドラフト】阪神、ソフトB・大竹耕を獲得 生え抜き9年目の陽川が西武へ
 プロ野球で出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指して導入された「現役ドラフト」が9日に初めて開催され、NPBから結果が発表され、阪神はソフトバンクから大竹耕太郎投手(27)を獲得。一方で、陽川尚将内野手(31)が西武へ移籍することが決定した。 大竹耕は早稲田大から17年育成ドラフト4位でソフト...
別窓で開く

 ソフトバンクの高速大容量規格「5G」の情報流出事件で、不正競争防止法違反罪に問われた同社元社員、合場邦章被告(47)の判決が9日、東京地裁であった。鎌倉正和裁判長は「持ち出した情報には長年の試行錯誤で築いた情報、喫緊の課題だった5G化計画も含まれ、悪質だ」と述べ、懲役2年、執行猶予4年、罰金100...
別窓で開く

【現役ドラフト一覧】楽天オコエは巨人、ソフト大竹耕は阪神、阪神・陽川は西武へ 12球団が獲得選手発表
 出場機会に恵まれない選手の移籍活性化を目指し、初導入された「現役ドラフト」が9日に行われ、12球団の獲得選手が発表された。移籍選手は以下の通り。()内は前所属球団。 【オリックス】 獲得・渡辺大樹外野手(25=ヤクルト) 今季49試合、打率・125、0本塁打、2打点。通算194試合、打率・169、...
別窓で開く

「夢持つこと大事」 京大からプロ入り水口投手、母校・膳所高で講演
 滋賀県有数の進学校、県立膳所(ぜぜ)高校から61年ぶりにプロ野球選手が誕生した。卒業生で京都大4年の投手、水口創太さん(23)が福岡ソフトバンクホークスに育成ドラフト7位指名され、入団が決定した。水口さんは8日、母校を訪れ「明確な目標さえあればモチベーションは維持できる。夢や目標をしっかり持つこと...
別窓で開く


[ ソフトバンク ] の関連キーワード

ヤクルト 日本ハム