本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平の“争奪戦”に650億円を準備か。メッツ大富豪オーナーの関心を米記者たちが報道「もう隠しようがない事実だ」
オフシーズンになろうとも、現球界で唯一無二の二刀流を貫く天才の話題は尽きない。ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平だ。 とりわけ23年シーズン終了後に契約満了を迎えるため、投打で違いを生み出せる大谷の去就への関心は日々強まっている。去る1月23日にはエンジェルスのオーナーであるアート・モレノ氏が昨年...
別窓で開く

エンゼルス売却中止で大谷翔平の去就に及ぼす影響を担当記者が占う…チーム低迷なら夏トレードも
 エンゼルスは23日(日本時間24日)、球団売却を検討する手続きを中止すると発表した。2003年から球団を保有してきたアルトゥーロ・モレノ・オーナー(76)は、昨年8月に売却の意向を示していたが今季以降も保有を続けることが決まった。今季終了後にフリーエージェント(FA)となる大谷翔平投手(28)の去...
別窓で開く

大谷 残留消滅!? エンゼルスオーナー球団売却取りやめ チーム愛強調も実情は…
 エンゼルスは23日(日本時間24日)、昨夏から買収先を探していた球団売却を取りやめ、23年シーズン以降も現在のアート・モレノ・オーナー(76)が保有を続けると発表した。今季終了後にFAとなる大谷翔平投手(28)の引き留めには、巨額の資金力を持った新オーナー誕生が唯一の道ともみられていただけに、エ軍...
別窓で開く

エンゼルスの売却中止にファンから批判殺到「最悪のニュース」「大谷をドジャースにトレードしろ」
 大谷翔平投手(28)が所属するエンゼルスが、昨夏から検討していた球団売却を取りやめ、2023年シーズン以降も保有し続けると23日に発表したことを受け、球団の公式ツイッターにはエンゼルスファンから批判の声が相次いだ。...
別窓で開く

「オオタニだけがビッグFAではない」メッツ専門メディア、来オフのダルビッシュ獲得を熱望!! 大谷、千賀との夢の共演にも期待
今オフ、ジャスティン・バーランダーや千賀滉大をはじめ、大型補強を敢行しているニューヨーク・メッツ。投打でスター選手を抱えながらさらなる戦力補強を見込む同球団には、すでに来オフの選手獲得の話題も沸き起こっている。...
別窓で開く

メッツ・千賀の女房役はナルバエス 「可能な限りの情報を得て学んでいきたい」
 メッツは年俸800万ドル(約10億4000万円)で1年契約した捕手のナルバエスが入団会見に臨んだ。 19年に球宴にも出場しているベネズエラ出身の30歳は、シャーザー、バーランダーらリーグを代表する投手に加え、新加入の千賀の女房役も務める。 「少し早くキャンプ地に入り、可能な限りの情報を得て学んでい...
別窓で開く

メッツ 新加入のナルバエス「勝利を目指している好チームに入れて嬉しい」
 メッツと新契約を結んだオマー・ナルバエス捕手(30)、アダム・オッタビーノ投手(37)が17日(日本時間18日)、リモート会見に臨んだ。 ブルワーズからFAとなった今オフ、メッツと1年契約を締結したベネズエラ出身のナルバエスは「勝利を目指している好チームに入れて嬉しい」とコメント。...
別窓で開く

ニューヨークの縄張り争い:悪の帝国へ逆戻り!? ヤンキースの逆襲
前代未聞の大盤振る舞いで過去に例をみない大補強を敢行したニューヨーク・メッツ。オーナーであるスティーブ・コーエン氏の剛腕によって、ニューヨークの盟主からヤンキースは滑り落ちてしまうのか? “悪の帝国”と揶揄された金満球団は、過去の栄光に過ぎないのか? ニューヨーク育ちのアナリストであるKZilla(...
別窓で開く

千賀滉大がメッツを選んで大正解の根拠 先発3、4番手にはエース級よりメリットが【MLBスカウトの“逆襲”】
(メッツの入団記者会見でエプラーGM(右)にユニホームを着せてもらった千賀/(C)ロイター/USA TODAY Sports)【MLBスカウトの“逆襲”】 今季からメッツでプレーすることになった千賀滉大(29)は、いい球団を選んだと思う。 バーランダー(39)とシャーザー(38)。...
別窓で開く

The Battle of New York:2022年オフシーズンはメッツが大暴れ
オフシーズンも話題に事欠かないのがMLBの魅力のひとつ。そして、その主役を乗っ取った(?)のがニューヨーク・メッツ。日本のエースである千賀滉大のみならず、大物FA選手を大量にお買い上げ(うらやましい)。果たしてナ・リーグに、いや、ニューヨークシティに地殻変動は起きるのか? ニューヨーク育ちのアナリス...
別窓で開く