本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



J-WAVE「GROOVE LINE」24年半に幕 異例エンディング まさかのDJ不在、録音で別れ
 J-WAVEの人気番組「GROOVE LINE」が29日、最終回を迎え、24年半にわたる放送に幕を下ろした。 エンディングで、パーソナリティーのピストン西沢は最後のDJを披露し、「コンピューターおばあちゃん」のリミックスを披露するなどらしさ全開。「本当に皆様ありがとうございます!感謝です!」と挨拶...
別窓で開く

ロメロはガチ怖ホラーにしたかった? 衝撃ウラ話『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』を副音声で徹底解説!
『ハムナプトラ 失われた砂漠の都』© 1999 Universal Studios. All Rights Reserved.■もっと“ホラー”になるはずだった『ハムナプトラ』現在「ミイラ映画と言えばこれ」というポジションに位置している映画作品といえば、間違いなく『ハムナプトラ/失われた砂...
別窓で開く

『キャメラを止めるな!』ミシェル監督&『カメラを止めるな!』上田監督スペシャル対談「同じ場面だからこそ浮かびあがってくる国民性の違いが面白い」
2018年、監督もキャストも当時はまだ無名にもかかわらず、熱狂的な口コミが日本列島を駆け巡り、観客動員数 220 万人・興行収入 31 億円を突破し、社会現象を巻き起こした『カメラを止めるな!』。海外でも大ブームとなった 『カメ止め!』を、第 84 回アカデミー賞で作品賞をはじめ全 5 部門を制した...
別窓で開く

中台の加盟申請で緊迫するTPP 米国離脱の隙つく中国、対応難しい日本、「経済」だけで解決できない
環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐる空気が緊迫している。中国と台湾が相次いで加盟を申請したことで、政治的な対立の舞台としてスポットライトを浴びる様相だ。日米を中心に中国包囲網構築が進むなか、TPPを離脱した米国は動くに動けず、日本の責任は重大。難しい対応を迫られる。...
別窓で開く

「めっちゃかっこいい」「本当に美しい」 シャープ『X68000』紹介動画に海外レトロゲーマニアから絶賛の声
シャープが1986年に発表したパーソナルコンピュータ『X68000』。CPUにモトローラのMC68000を採用し、ハドソンと共同開発したOSのHuman68k、ツインタワー型の筐体がインパクトが強く一世を風靡したマシンです。実売約40万円と高価だったこともあり、憧れを持っていた人も多いのではないでし...
別窓で開く

「めざとい人」の意外な10の特徴
「ちょっと、めざといよね」。そう言われたとき、喜んでいいのか悪いのか。よく分かんないですよね。すごく微妙なニュアンスが込められている気はするけど。そもそも、「めざとい」って、どういう意味なのでしょうか?今回のテーマは「めざとい人について」です。言葉の意味や特徴を解説しながら、「周りからどう思われてい...
別窓で開く


<前へ1次へ>