本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松本人志が『ワイドナショー』を謎の欠席! 初の“突然の休み”、その理由は…
 ダウンタウンの松本人志が8月19日、コメンテーターとしてレギュラー出演しているフジテレビ系のバラエティ番組『ワイドナショー』の出演を欠席した。 松本が本番組を欠席するのは初めてとのことで、司会の東野幸治が冒頭「申し訳ございません。松本さんはお休みということです」と謝罪した。欠席の理由は東野もわかっ...
別窓で開く

「自衛隊イラク日報」まとめ本に「AIで次の元号を予測」本…!? マニアの“ほとばしる情熱”全開のニッチでディープな同人誌を10冊買ってみた【C94 評論エリア】
 真夏の巨大イベント、コミックマーケット。コスプレエリアや企業の出展など毎回話題に事欠きませんが、何より忘れてはいけないのが、さまざまなバックグラウンドを持ったマニアたちが丹精込めて制作した同人誌たち。今年も同人誌を求めて、国内外から53万人もの精鋭たちが集結しました。...
別窓で開く

桂米丸や杉下茂ら、70年前に体験したサマータイムへの反発
 93歳になった落語芸術協会の最高顧問、4代目・桂米丸師匠が、約70年前の“苦い記憶”を振り返る。「前にサマータイムが導入されたのは、ちょうど私が師匠・古今亭今輔の前名である桂米丸を襲名した頃でした。“社会全体が能率的になる”という話でしたが、寄席では厄介なことが起きましたよ。始まる時間を勘違いして...
別窓で開く

近江商人の故郷として知られる滋賀県近江八幡市。豊臣秀吉の甥、秀次の城下町として発展し、今も商家や白壁の土蔵が残る町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。この地区を舞台に、今年で8回を数える国際芸術祭「BIWAKOビエンナーレ」が催される。 BIWAKOビエンナーレは、近年放置された...
別窓で開く

ヒットドラマ連発、“ドラマのテレビ朝日”へ? テレビ逆境の時代に愛された局
ここしばらくテレビ朝日の刑事ドラマが軒並み好調だ。人気シリーズ『相棒』はもちろん、今期でも『遺留捜査』の全話平均視聴率が12.6%で7月期の民放ドラマ1位。『刑事7人』も11.8%(ビデオリサーチ調べ/8月15日昼現在)と、高視聴率を叩き出している。一方で深夜枠も話題に。...
別窓で開く

この夏、最注目のアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』オリジナル・サウンドトラック、リリース!
宇多田ヒカルが主題歌を務めるアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』。カナダ・モントリオールで開催された『ファンタジア国際映画祭』で、最優秀アニメーション賞にあたる今敏賞(長編部門)を受賞し、公開前からSNSを中心に話題になっているが、8月17日(金)の全国ロードショーを前にオリジナル・サウンドト...
別窓で開く

「天変地異」。それが2018年シーズン前半戦のF1を象徴する言葉だった。 ドイツ(第11戦)やハンガリー(第12戦)では、フェラーリとセバスチャン・ベッテルが突然の豪雨に泣き、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンがまさかの逆転勝利を掴み獲った。逆にオーストリア(第9戦)では、予想外の酷暑でブリスター...
別窓で開く

本日はアグネス・チャンの誕生日〜アグネスはなぜ日本で成功したのか
【大人のMusic Calendar】独特のハイトーン・ヴォイスと、ミニスカートにハイソックス。マイクを両手で持って懸命に歌う愛くるしい姿。本日8月20日はアグネス・チャンの誕生日。彼女の登場は70年代日本のアイドル・シーンに衝撃を与えた。アグネス・チャンは1955年生まれ。...
別窓で開く

じわり増える首都圏「朝活」列車 通勤ピークシフトは始まっていた?
サマータイム導入の議論が活発ですが、鉄道事業者ではひと足先に「早朝通勤時間帯の速達列車」が増発傾向です。首都圏各社の早朝速達列車の動きを追いました。通勤ピーク前の速達列車が増加傾向 大都市近郊の通勤路線では、各駅停車のほかに快速、準急、急行、特急などの速達列車が運行されています。しかし、通勤通学時間...
別窓で開く

トヨタ自動車がグループ内の重複事業を再編、次世代技術にリソーセスを充当
トヨタ自動車では近年、自社の事業の一部をグループ会社に任せる方針を鮮明化、グループの事業再編を加速させているようです。既存事業の競争力を高めつつ、自動運転車などの次世代技術に開発リソーセスを割り当てるためとみられ、本年6月から電子部品事業をDENSOに移管する検討を開始。...
別窓で開く