本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



小田飛鳥、アメリカで撮影した作品 「お仕置きに興奮した(笑)」
グラドル・小田飛鳥が15日、最新DVD『Broadway』(キングダム)の発売記念会見を開いた。■アメリカで撮影今回で36枚目となる本作は、夏にニューヨークで撮影。作品のタイトルの通り、ブロードウェイはもちろん、タイムズスクエアといった現地の有名街で行った。ストーリー調の作品ではなく、チャプターごと...
別窓で開く

雨宮留菜、ビキニからのぞくニプレスにファン興奮「水着になりたい」
身長143センチに97センチのJカップバストというギャップが魅力のグラビアアイドル・雨宮留菜が13日、自身のインスタグラムを更新。水着の下から大胆にニプレスがはみ出している写真を投稿し、話題になっている。■隠しきれずにはみ出すニプレス雨宮はこの日、半透明のセーラー服をたくし上げ、胸元を大きく露出した...
別窓で開く

菅野美穂“女優本格再始動”で囁かれる「離婚ヘアヌード出版」説
女優の菅野美穂が、15年ぶりのフジテレビ系“月9”登場を果たし、本格再始動した。その背景で「離婚ヘアヌード出版説」が浮上しているという。「菅野は10月14日放送の『シャーロック』第2話にゲスト出演。ディーン・フジオカが犯罪専門コンサルタント役で主演する同作に、弁護士役で登場したのです。...
別窓で開く

「水着グラビアは有名になるための踏み台」元グラドルが明かす業界の裏側
 今年の8月いっぱいで、成人誌が大手コンビニから撤去された。ATMの横やトイレの側に成人誌コーナーがあることが多く、ATMやトイレを利用するたびに目に入っていた卑猥な見出しを見る機会が減り、私個人としては快適になったと感じている。 しかし、今度は一部のフェミニストたちが「青年漫画雑誌の表紙の水着グラ...
別窓で開く

「水着グラビアは有名になるための踏み台」元グラドルが明かす業界の裏側
 今年の8月いっぱいで、成人誌が大手コンビニから撤去された。ATMの横やトイレの側に成人誌コーナーがあることが多く、ATMやトイレを利用するたびに目に入っていた卑猥な見出しを見る機会が減り、私個人としては快適になったと感じている。 しかし、今度は一部のフェミニストたちが「青年漫画雑誌の表紙の水着グラ...
別窓で開く

にっぽんピンク映画全史。性表現を通した政治的メッセージの変遷
◆ヌーヴェルヴァーグやピンク映画を経て「日活ロマンポルノ」へ 昨今、日本におけるポルノグラフィと言えばアダルトビデオやエロ漫画が主流だが、それ以前、1960年代から80年代に家庭用ビデオデッキが普及する以前はピンク映画が日本中の映画館をハイジャックしていた。 古いものが学術的価値を帯びるという定説は...
別窓で開く


<前へ1次へ>