本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



値段やデザインだけでなく、「作り手の想い」に共感して買う人がいる。そんな仲間づくりを通じて「ファクトリエ」は日本の技術を未来に残そうとしている。 「30年後、自立する工場が増えていれば、日本の素晴らしいモノづくりの技術は間違いなく生き残っています」 世界が認める日本の工場とあなたをつなぐというコンセ...
別窓で開く

46歳・片山晋呉の探究心「昔のゴルフは物理、今のゴルフは数学」!?
<三井住友VISA太平洋マスターズ3日目◇16日◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262ヤード・パー70>46歳の片山晋呉の飛距離が、なんと30ヤードも伸びている。大会3日目を6バーディ・3ボギーの「67」で回り、スコアを3つ伸ばして5位タイに浮上した片山。...
別窓で開く

層の厚さを物語る“招集されなかった”選手たち…注目すべき東京五輪世代の6人
 森保一監督が国内で初めて指揮を執ることもあり、現時点でのベストに近いメンバーを揃えた感のある今回のU−22日本代表。ただ、同代表に入る資格を有する選手で、この機会には選出されなかった選手の中にも、それに値する可能性を秘めた逸材が数多く存在する。そこで、今回の招集は見送られたものの、「この選手には注...
別窓で開く

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾パラスポ体験で感激
国際パラリンピック委員会特別親善大使を務める稲垣吾郎(45)草なぎ剛(45)香取慎吾(42)が16日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された「ParaFes2019」にナビゲーターとして参加した。草なぎは5人制サッカー(ブラインドサッカー)の川村怜選手らとPKを体験し、「普段人の話を聞かない...
別窓で開く

グランメゾン、木村拓哉のスタイリストは“大抜擢”の女性
 包丁さばきも、スパイスを振る様も、そっと仕上げをする手つきも、さすが木村拓哉(47才)だ。撮影前にはキッチン用品の問屋街である東京・合羽橋で、マイ包丁を購入したという彼は、ドラマで演じている二つ星シェフになりきっている。「調理担当者に任せられるのに、木村さんが自分で調理をしようとすることに、最初は...
別窓で開く

注目の女流囲碁棋士10人がクラファンで写真集を発売した理由
 若手の女流囲碁棋士らが自らクラウドファンディングで資金を集め、企画・制作した写真集が完成した。その名も『女流棋士フォトブック』。対局では決して見せない女流棋士たちの素顔やコスプレ姿の写真、さらにはインタビュー記事など、内容も盛りだくさんだ。日ごろ対局で忙しい棋士が、なぜ自主制作で写真集を作ることに...
別窓で開く

結婚話から一転「同棲解消」? 富士ゼロックスと米ゼロックス、こじれた再編劇の行方は
日米をまたいだ事務機器メーカーの大型再編計画は、こじれた末に関係をリセットする結末となった。富士フイルムホールディングス(HD)は2019年11月5日、米ゼロックスを買収する計画を断念すると発表。富士フイルムHDが75%、米ゼロックスが25%を出資する合弁会社の富士ゼロックスについては、米ゼロックス...
別窓で開く

【関川夏央氏書評】元ヤンの母とその息子のリアルな英国生活
【書評】『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』/ブレイディみかこ・著/新潮社/1350円+税【評者】関川夏央(作家) 英国での「リアル」な日常の報告である。著者ブレイディみかこは、英国南端の中都市ブライトンに住む五十代前半、四十一歳のとき体外受精で息子を生んだ。十歳ほど年長の父親はアイルラン...
別窓で開く

自分らしさを輝かせたい!ランジェリーデザイナー・イェガー 千代乃 アンに密着『情熱大陸』
11月17日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系、毎週日曜23:00〜)は、ランジェリーデザイナーのイェガー 千代乃 アンに密着。「自分らしさを輝かせたい」と、世界で一つだけのランジェリーに込めた思いに迫る。イェガーは、大手メーカーが流行を牽引する日本のランジェリー業界にあって、時流とは一切無縁。...
別窓で開く

2022年W杯アジア2次予選で3連勝中の森保ジャパンが、アウェーでキルギスと対戦。南野拓実のPKによる5戦連続(W杯予選では4戦連続)ゴールと、原口元気の直接FKによるゴールで、効率よく勝ち点3を獲得した。決定機も何度か作られ、日本はキルギスに苦戦した これで4戦全勝とした日本は勝ち点を12ポイント...
別窓で開く