本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



嘘つきな夫と60年間結婚生活を続けられた夫婦円満のコツ
今年91歳を迎えた作家の曽野綾子氏。長い間これまで第一線で活躍し、『誰のために愛するか』『老いの才覚』など、多くのベストセラーを出版している。そんな曽根さんは、22歳のときに三浦朱門さんと結婚。二人の結婚生活は2017年に三浦さんが亡くなるまで60年以上も続いた。彼女が明かす、結婚生活を面白く続けて...
別窓で開く

91歳、曽野綾子。「少し嫌われるくらいがちょうどいい」
 「人間関係はむずかしい。それだけに稀にうまくいった時の嬉しさは貴重だし、うまくいかなくて当然の苦しみが、私たちの心を柔らかなものにする」——。 2022年9月14日に発売された『少し嫌われるくらいがちょうどいい』(ポプラ社)は、今月91歳を迎えた作家の曽野綾子さんが、人生や人間関係の難しさをつづっ...
別窓で開く

女性の約2割が、本を年間30冊以上読むと回答。対して男性の2割は年間0冊
漫画・雑誌以外の本を年に何冊読むかの調査で総計を見ると、最も多かったのは「0冊(まったく読まない)」で19.4%、次いで「2〜3冊」で16.9%、次いで「4〜5冊」で12.1%でした。■もっとも多いのは、男性は「0冊(まったく読まない)」、女性は「2〜3冊」男女別にみてみると、男性は「0冊(まったく...
別窓で開く


<前へ1次へ>