本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



巧いなんてレベルじゃない 古川琴音が演じる“アイ・ドール”——亀和田武「テレビ健康診断」
 八月も半ば近くなると、複数のテレビ局が“戦争ドラマ”を放映する。そんな風潮も近年は鳴りを潜めた気がするけど、実際のところはどうなんだろう。 NHKは今年、戦時下のレヴュー劇場にスポットを当てた『アイドル』をドラマにした。ダンスとジャズと軽演劇で絶大な人気を博したムーラン・ルージュ新宿座が舞台の、一...
別窓で開く

古川琴音、戦時下の“アイドル”に 山崎育三郎、愛希れいから共演ドラマ『アイドル』今夜放送
女優の古川琴音が主演を務める特集ドラマ『アイドル』が、NHK総合にて今夜8月11日19時30分より放送される。 本作のテーマは“戦時下のエンターテインメント”。当時実在した人物や劇場をベースとしたオリジナル作品で、明日待子という一人のアイドルの青春を描いたドラマでもあり、劇場での歌とダンスを物語に取...
別窓で開く

「死んし?ゃた?めた?、生きてまっちゃんにまた会おう」戦地へ行く兵士の心を慰めた、“元祖会いに行けるアイト?ル”が破ったタブーとは
 “推し”のおかげで今日も仕事が頑張れる……。何かと心労の絶えない現代社会、応援しているアイドルの存在を心の支えにしている人も多いのではないだろうか。 実は戦時中にも兵士たちの心を慰めた“元祖会いに行けるアイドル”が存在した。東京大空襲の直前まで舞台に立ち続けた彼女の名前は、明日待子。...
別窓で開く

「送り返します。よこ?してしまってすみません」慰問だけじゃない…戦時中、アイドルのプロマイドが担った“意外な役割”
「死んし?ゃた?めた?、生きてまっちゃんにまた会おう」戦地へ行く兵士の心を慰めた、“元祖会いに行けるアイト?ル”が破ったタブーとは から続く “推し”のおかげで今日も仕事が頑張れる……。何かと心労の絶えない現代社会、応援しているアイドルの存在を心の支えにしている人も多いのではないだろうか。...
別窓で開く

静岡県警の捏造?清水郵便局に届いた現金「43200円」と「36歳同僚女性」の謎に迫る【袴田事件と世界一の姉】
 7月22日、東京高等裁判所で審理されている袴田巖さん(86)の再審請求審(非公開)を、姉の袴田ひで子さん(89)が初めて傍聴した。1966年に静岡県清水市(現・静岡市清水区)で味噌製造会社の専務一家4人が殺された冤罪事件を追う連載「袴田事件と世界一の姉」の21回目。56年前の「袴田事件」に登場する...
別窓で開く

英国調チェックでエレガントに! 古川琴音が表現する、ヒストリカルな4スタイル
今やカルチャーとして定着した伝統的なスタイル。俳優・古川琴音が纏い、異なる4人の女性を演じる。ヒストリカルな4スタイルボヘミアンスタイルの首元には、雑多な重ねづけを。素材や色使い、シルバーアクセサリーで都会的なムードを演出。インナーはシースルーのものを選ぶと、マスキュリンな印象を抑えられる。...
別窓で開く

古川琴音、戦時下のアイドル役でNHK特集ドラマ主演 共演に山崎育三郎、Aぇ!group・正門良規ら
女優の古川琴音が主演を務める特集ドラマ『アイドル』が、NHK総合にて8月11日19時30分より放送されることが決まった。 本作のテーマは“戦時下のエンターテインメント”。明日待子という一人のアイドルの青春を描いたドラマでもあり、劇場での歌とダンスをぜいたくに物語に取り込んだ、音楽ステージ・ショーでも...
別窓で開く


<前へ1次へ>