本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



通算3勝の大江香織がツアー一時撤退を表明 第二の人生を歩む
本日12日、国内女子ツアーで通算3勝を挙げている大江香織がツアーから一時撤退することが分かった。今後はこれまでのキャリアに区切りをつけて、第二のゴルフ人生をスタートさせる。大江をマネージメントする株式会社ランダムアソシエイツの発表によると、来月の3日にスタートする「LPGAファイナルQT」への受験を...
別窓で開く

“寝るも商売” 4週間の欠場が鈴木愛の2週連続Vに与えた影響を考察【辻にぃ見聞】
先週の「TOTOジャパンクラシック」で米ツアー初優勝を挙げた鈴木愛。左手親指のケガで「日本女子オープン」など4試合を欠場したものの、復帰2戦目となる「樋口久子 三菱電機レディス」で今季5勝目を挙げると、2週連続で勝利をつかんだ。この連勝の要因を上田桃子らのコーチを務める辻村明志氏はどう見たのか。また...
別窓で開く

素朴な疑問… TOTOジャパンクラシックってなんで3日間大会なの?【記者の目】
海外勢と、日本ツアーの精鋭が滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースに会した先週の「TOTOジャパンクラシック」。日本で唯一開催される米国女子ツアーの公式戦は、鈴木愛が後続に3打差をつけて優勝。“米ツアー1勝”という称号を得て「本当に夢みたい。ここまでの15勝のなかで、1番か2番目くらいに印象に残る試合に...
別窓で開く

女子ゴルフ暴言騒動 背景に岡本綾子氏と協会幹部との距離感
 その内容もさることながら、騒動が明らかになる経緯も異例だった。女子ゴルフ日本ツアーの「NOBUTA GROUPマスターズGCレディース」(10月24〜27日)で人気プロ・笠りつ子(りゅうりつこ・32)が起こした「死ね暴言」問題だ。「トラブルは初日のスタート前に起きた。ゴルフ場の風呂場の脱衣所にバス...
別窓で開く

渋野日向子にとって、日本開催の米ツアーであるTOTOジャパンクラシック(滋賀・瀬田GC)は、20歳(はたち)として臨む最後の大会だった。飛躍の一年を、いつもの”しぶこ節”でこう振り返った。「去年の11月は、QT(※)でヒヤヒヤしながら、やっと40位で通って、(今季のレギュラー...
別窓で開く

1番のド派手な入場シーンに感激! モーガン・プレッセルは「日本に戻ってきて良かった」
<TOTOジャパンクラシック 最終日◇10日◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659ヤード・パー72>警戒な音楽とテンポのいいDJのトークで1番のスタートティに登場したモーガン・プレッセル(米国)。そのまま波に乗り、前半は1番から5連続バーデを奪うと、6番をパーとしたが、7番、8番でも連続バ...
別窓で開く

日米ツアー勢に差はあるのか あるならどこ? コースセッティングにヒントあり
<TOTOジャパンクラシック 2日目◇9日◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659ヤード・パー72>最終18番のパー5。極端な受けグリーンで奥から手前へのパッティングはガラスを滑り落ちるように下っていく。2日目のピンポジションは奥のカラーから5ヤード。540ヤードという距離を考えれば、2オン...
別窓で開く

完全復活のあの選手が最多! 渋野日向子は何人? プロテスト合格者21人が選ぶ、目標とするプロゴルファーNo.1は?
歴代屈指のハイレベルな争いとなった「LPGA 最終プロテスト」で見事合格した21人。毎年合格者が答えるアンケートには『目標とするプロゴルファー』の項目があるが、狭き門を突破した選手たちは誰を挙げたのか。一番票数を集めたのが、トップ合格のイ・ソルラ(韓国)をはじめ4人が名前を挙げたタイガー・ウッズ(米...
別窓で開く

台湾女子ツアーQT最終結果はトップ原田葵、3位に天本遥香
日本女子ツアーのプロテスト「LPGA 最終プロテスト」の裏では、2020年の台湾女子ツアー出場権をかけたクオリファイングトーナメント(QT)が11月6〜8日、サンシティGCで行われていた。2020年から日本女子ツアー出場資格が大幅に変更(プロテスト合格者のみが出場可能など)となることから、来年の出場...
別窓で開く

制度変更後初となるプロテスト 不合格者たちはどこへ行く?【記者の目】
11月5日〜8日の日程で行われた「LPGA 最終プロテスト」。今年のプロテストは受験可能年齢も18歳以上から17歳以上に引き下げられた影響で、現在の19歳になる世代と18歳にあたる世代がともに初受験。さらに今年からツアー出場優先順位を決めるクオリファイング・トーナメント(以下QT)に出場するためには...
別窓で開く


[ LPGA ] の関連キーワード

ジャパン ポンコツ toto 日向子