本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



笠りつ子が「大王製紙エリエールレディス」を欠場 理由は『一身上の都合』
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」の会場で、コース関係者に不適切な発言をしたとしてトーナメントを自粛している笠りつ子が、来週21日(木)に開幕する「大王製紙エリエールレディス」を欠場することが発表された。...
別窓で開く

渋野日向子、逆転賞金女王へ!申ジエ、鈴木愛と直接対決の「伊藤園レディス」に注目
女子ゴルフの『伊藤園レテ?ィスコ?ルフトーナメント』が11月15日(金)から17日(日)にかけて開催されている。3日間に渡って行われる本大会は、2日目となる今日16日(土)は午後3時から、3日目は午後4時から中継される。今季のLPGAツアー(日本女子プロゴルフ協会ツアー)は、今大会を含めて、いよいよ...
別窓で開く

笠りつ子“死ね!”発言であぶり出された、女子プロゴルフ「タオル事情」
 女子ゴルフの笠(りゅう)りつ子選手(32)の「死ね!」発言。関係各位のお怒りはごもっともである。しかし少し角度を変えてこの騒動を眺めると、女子プロゴルファーのタオル事情が見えてきた。 10月31日、笠選手が当面のツアー出場自粛を発表した。...
別窓で開く

小林浩美会長が暴言問題の処分について説明 事件の背景については説明なし
3週前に行われた「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」の会場で、笠りつ子がコース関係者に不適切な発言をした問題への処分について、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長が14日(木)、説明を行った。この問題については、12日(火)にLPGAが『厳重注意』と『新人セミナーの受講...
別窓で開く

「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ LGPA遅すぎた大甘処分と事態軽視
納得している者は皆無だろう。 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は12日、大会関係者に「暴言」を吐いた笠りつ子(32)に対し、厳重注意を行ったと発表した。 先月の「NOBUTAグループ マスターズGCレディース」(10月24〜27日)は、「風呂場のタオルがなくなって困る」という主催者側と協会が話し合...
別窓で開く

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は12日、10月末の延田マスターズGCレディースの会場(兵庫県三木市)で笠りつ子(32)が不適切な発言をしたとされる問題で、笠を厳重注意処分とし、今年度の新人セミナーを受講させる措置を発表した。LPGAによると、理事会と懲戒諮問委員会で対応を検討し、小林会長が処分...
別窓で開く

暴言問題の笠りつ子に「厳重注意」と新人セミナー受講義務づけ LPGAが発表
懸案だった暴言問題に対し、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は、厳重注意と、新人セミナーの受講を義務づける措置を下すと発表した。「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、コーススタッフに対して笠りつ子が暴言を吐いたとして事実確認が進められていた問題について、LPGAがようやく処分...
別窓で開く

素朴な疑問… TOTOジャパンクラシックってなんで3日間大会なの?【記者の目】
海外勢と、日本ツアーの精鋭が滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースに会した先週の「TOTOジャパンクラシック」。日本で唯一開催される米国女子ツアーの公式戦は、鈴木愛が後続に3打差をつけて優勝。“米ツアー1勝”という称号を得て「本当に夢みたい。ここまでの15勝のなかで、1番か2番目くらいに印象に残る試合に...
別窓で開く

女子ゴルフ暴言騒動 背景に岡本綾子氏と協会幹部との距離感
 その内容もさることながら、騒動が明らかになる経緯も異例だった。女子ゴルフ日本ツアーの「NOBUTA GROUPマスターズGCレディース」(10月24〜27日)で人気プロ・笠りつ子(りゅうりつこ・32)が起こした「死ね暴言」問題だ。「トラブルは初日のスタート前に起きた。ゴルフ場の風呂場の脱衣所にバス...
別窓で開く

日米ツアー勢に差はあるのか あるならどこ? コースセッティングにヒントあり
<TOTOジャパンクラシック 2日目◇9日◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659ヤード・パー72>最終18番のパー5。極端な受けグリーンで奥から手前へのパッティングはガラスを滑り落ちるように下っていく。2日目のピンポジションは奥のカラーから5ヤード。540ヤードという距離を考えれば、2オン...
別窓で開く


[ LPGA 日本女子プロゴルフ協会 ] の関連キーワード

大王製紙 toto lpga ジャパン 伊藤園
りつ子 日向子

<前へ12345次へ>