本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岡山・備後エリアへの新型227系、愛称が「Urara」に決定 1200件の応募から JR西日本
今後、計101両が導入予定!コンセプトは「豊穏の彩」 JR西日本は2023年1月30日(月)、本年度から岡山・備後エリアに順次投入予定の新型車両227系電車について、その愛称を「Urara」(うらら)に決定したと発表しました。 車両のデザインは2022年5月に公表されており、コンセプトは「豊穏の彩」...
別窓で開く

大雪立ち往生のJR特急、車掌アナウンス「自己責任のご案内」の背景(めざまし8)
「10年に一度」と言われた先週の寒波による大雪で、最大10時間列車内に閉じ込められた乗客たちが、「自己責任で」列車から降りてと案内された。車内放送には、どんな背景があったのか。30日(2023年1月)の「めざまし8」が伝えた。■ホテル宿泊予約にこだわる先週水曜日。JR西日本の三津野隆宏・執行役員が謝...
別窓で開く

寒波と温暖化 10年に一度の最強寒波に温暖化が関係?【風をよむ】【サンデーモーニング】
この10年で最も強いとされる寒波が日本列島を襲っています。その背景にあるものとは?10年に一度の寒波雪の中修行する僧侶「まさしく寒修行にふさわしい天気になりました」日本列島を襲っている“最強寒波”。SNSには、石川県・能美市で雪が積もる様子が投稿され、早送りされた映像では、24日の午後1時から4時の...
別窓で開く

JR宝塚駅で線路から煙、「カンテラ」の火が枕木に燃え移ったか…1時間後に運転再開
 28日午前9時10分頃、兵庫県宝塚市のJR宝塚駅で、線路から煙が出ているのを停車中の電車の運転士が見つけた。駅員らが消火し、1時間後に運転を再開した。けが人はなかった。このトラブルで、福知山線の上下線計8本が運休、計26本が最大59分遅れ、約8000人に影響した。 JR西日本によると、煙が出たのは...
別窓で開く

“人気すぎて”発売中止 JR西日本「サイコロきっぷ」 エントリー済なら2/12までに予約を
ネット広告みたいなタイトルですがマジです。想定を大幅に上回る売り上げ JR西日本が2023年1月27日(金)23時半をもって、急きょ「サイコロきっぷ」の新規エントリーを中止しました。「大変なご好評をいただいた」ためとしています。「サイコロきっぷ」とは、スマートフォンの専用アプリ上でエントリーのうえサ...
別窓で開く

JR西日本 長時間の車内閉じ込め「監禁罪じゃないか 」 辛坊治郎が痛烈に非難
辛坊治郎が1月26日(木)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』に出演。寒波による大雪の影響で立ち往生したJR西日本の列車内に、客が最大10時間近く閉じ込められたことについて「監禁罪じゃないか!?」とまで言い放ち、厳しく非難した。寒波の影響でJR各線の運休が...
別窓で開く

1月24日の夜から25日朝にかけ、JR琵琶湖線・京都線(東海道本線)の山科—高槻間で15本の列車が駅間で立ち往生し、多くの乗客が車内に長時間閉じ込められた事態を受け、JR西日本の長谷川一明社長は26日に東京都内で開いた定例記者会見で、「重大な運行トラブルを引き起こし、多くの乗客のみなさまにご迷惑をお...
別窓で開く

関西のJR ふたたび運休相次ぐ 28日も湖西線・福知山線などで始発から運休
"第二波"は日本海側が中心となりそうです。大雪の影響広範囲に 24日から相次いで日本列島に襲来している寒波。関西エリアではふたたび大雪の予報となり、28日はJRの複数線区で始発から運休すると発表されています。なお、21時現在で、すでに湖西線は堅田以北で運休が始まっています。...
別窓で開く

JR西「大阪発サイコロきっぷ」前倒しで受付終了 大好評につき「希望に沿えない可能性を考慮」
JR西日本は2023年1月27日、サイコロで旅の行き先を決める「サイコロきっぷ」の第3弾「大阪発サイコロきっぷ」のエントリー受付終了日を2月5日から1月27日23時30分に前倒しすることを発表した。■「ご購入・ご利用いただいたことに感謝申し上げます」いわゆる「Z世代」など若年層の利用者に向けて西日本...
別窓で開く

陸上養殖、参入相次ぐ=実態把握へ届け出制導入—政府
 政府は27日、異業種から新規参入が相次ぐニジマスなどの陸上養殖業の実態を把握するため、4月から事業者に対し魚種などを届け出るよう制度を整備した。同日、内水面漁業振興法の政令改正案を閣議決定した。水産資源の減少で漁業生産量が低迷する中、安定した水産資源を提供できる養殖業への期待は高まっており、陸地に...
別窓で開く


[ jr西日本 ] の関連キーワード

urara 福知山 西日本 湖西線