本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【JRA授賞式】最優秀障害馬のオジュウチョウサン 長山オーナー「G1を取れるような馬を出してほしい」
 2022年度JRA賞の授賞式が1月30日、東京都内で行われ、最優秀障害馬オジュウチョウサン(牡12歳、美浦・和田正一郎厩舎、父ステイゴールド)の長山尚義オーナーが喜びを語った。 同オーナーは、「馬には長い間ごくろうさまと言ってやりたい。G1を取れるような馬を出してほしい」と今後に向けた。...
別窓で開く


<前へ1次へ>