本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



広瀬すず、カメラが回らないところでの評判 「意外な一面」に関係者も驚き…
放送中のドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)で主演を務める広瀬すず。10代の頃から多くのドラマや映画に出演し、朝ドラヒロインも経験するなど、女優として高く評価されている。カメラに映らないところでは「意外な姿」を見せていて…。...
別窓で開く

アニメ・ドラマ・映画で流れる音楽、“劇伴”を中心に活動する作曲家・澤野弘。『進撃の巨人』『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』『プロメア』など数々の大ヒットアニメ作品の音楽を担当しているほか、アーティストへの楽曲提供・プロデュースなども行っています。...
別窓で開く

キムタク主演映画、想定外に好調? それでも“過去の栄光”のハードル越えは厳しいか
俳優の木村拓哉が2月5日、都内で行われた主演映画「レジェンド&バタフライ」大ヒット御礼舞台あいさつに、共演の伊藤英明、中谷美紀、大友啓史監督とともに登壇したことを、各メディアが報じた。 同作は東映の70周年記念作品。...
別窓で開く

ホリエモン 秘書からスシロー“計算ミス”笑われるも反論「わざと適当にやってるのを馬鹿にする低脳」
 実業家・堀江貴文氏(50)が6日に自身のツイッターを更新。秘書であり、NHK党副党首・さいとう健一郎氏(42)から“計算ミス”を笑われたことについて、反論した。 堀江氏は5日、YouTubeチャンネルに「初めてスシローに行ったら驚きの連続でした」というタイトルで動画を投稿。秘書とともに店舗を訪れ、...
別窓で開く

森山良子、「カムカム」ゆかりの岡山での偶然連発に驚き 鶴瓶「仕込んでるってよく言われる」
 歌手の森山良子(75)が、6日放送のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」(月曜後7・57)に出演し、昨年4月まで放送された同局連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の思い出の地・岡山市をめぐった。 森山は同作で、日系アメリカ人キャスティングディレクターのアニー・ヒラカワを熱演。孫のひなた(川栄李奈)に追いか...
別窓で開く

竹野内豊は『イチケイのカラス』入間みちおに似ている? 斎藤工&向井理が明かす
東京地方裁判所第3支部第1刑事部を舞台に、自由奔放なクセ者裁判官・入間みちおと、彼に振り回されながら真実を求め奮闘するメンバーを描いたドラマ『イチケイのカラス』が映画になってカムバック! 出演する竹野内豊さん、斎藤工さん、向井理さんに、作品のことからお互いの関係まで深く伺いました。...
別窓で開く

ガーシー議員への懲罰動向、岸田首相出席の自民党役員会で報告「毅然とした対応してまいりたい」
昨年7月の初当選から1度も国会に登院していないNHK党のガーシー(東谷義和氏)参院議員に対する懲罰への動向は6日、岸田文雄首相も出席した自民党役員会でも報告された。世耕弘成参院幹事長は「30日に議長から招状が発出されており、今日の時点で7日を超えている。直近の本会議に出てこなかった場合は、ただちに懲...
別窓で開く

主演女優賞も受賞! 岸井ゆきの、フォトエッセイのサイン本が追加発売決定 話題の主演映画収録時の思いも収録
女優の岸井ゆきのが2022年7月に発売したフォトエッセイ『余白』(NHK出版)の、直筆サイン本の追加発売が決定した。 岸井は、2009年に女優デビュー。最近では、映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』『やがて海へと届く』ドラマ『#家族募集します』(TBS)『アトムの童』(同)など多数の...
別窓で開く

仲邑菫三段が、囲碁界史上最年少となる13歳11カ月での初タイトルを獲得した。6日、東京・市ケ谷「日本棋院東京本院」で打たれた第26期ドコモ杯女流棋聖戦挑戦手合3番勝負第3局で、上野愛咲美女流棋聖(21)に250手までで白番(後手)中押し勝ち。シリーズ2勝1敗として、初の中学生タイトル保持者となった。...
別窓で開く

松本潤はミスキャスト?『大河』視聴率右肩下がり…戦国武将対決はキムタク映画の圧勝か
NHK (C)週刊実話Web嵐の松本潤が主演を務めるNHK大河ドラマ『どうする家康』の第5話が2月5日に放送され、平均世帯視聴率12.9%(ビデオリサーチ調べ・関東地区/以下同)を記録した。初回は15.4%だったので、視聴率は〝右肩下がり〟だ。【関連】田中みな実ついにNHKドラマ主演!“悪女の濡れ場...
別窓で開く


[ nhk ] の関連キーワード

sawanohiroyuki live 自民党 ゆきの みちお