本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



10月19日に行なわれたプレミアリーグ第9節のウルバーハンプトン・ワンダラーズ対サウサンプトン戦。サウサンプトンの吉田麻也は3バックのCB中央として、リーグ戦3試合連続の先発出場を果たした。 ただ、今節に向けて懸念もあった。 日本代表の10月シリーズを終え、タジキスタンからサウサンプトンの練習に復帰...
別窓で開く

アジアの力、世界に証明=日韓の応援背に−ラグビーW杯・具選手
 初の決勝トーナメント進出を成し遂げたラグビーワールドカップ(W杯)日本代表チームで、韓国出身の具智元選手(25)は、強豪相手に一歩も引かないスクラムを最前列で支えてきた。韓国のファンからも届くメッセージに「頑張っている姿を見せたい」と話していた具選手は、両国の応援を背に、W杯を初開催したアジアの力...
別窓で開く

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で世界ランキング6位の日本が20日、東京都調布市の味の素スタジアムで行われた準々決勝で、優勝2回を誇る同4位の南アフリカに3−26と完敗し、初のベスト4入りはならなかった。ジョセフHCは「本当に誇りに思っている」と選手たちにエールを送った。主な談話を次の通り...
別窓で開く

平野下したチャン・リリーがベスト4 中国の牙城崩せるか<卓球・2019女子ワールドカップ3日目見どころ>
写真:チャン・リリー/提供:ニッタクニュース<2019女子ワールドカップ(成都) 2019年10月18日〜20日>18日から前大会に続いて今大会も中国の成都で女子ワールドカップが行われている。日本からは4月に行われたアジアカップ(ワールドカップ予選)で入賞した石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)が...
別窓で開く

石川佳純、フルゲーム制せずベスト8 ロンドン銅メダリストに惜敗<卓球・2019女子ワールドカップ>
写真:石川佳純(全農)/提供:ニッタクニュース<2019女子ワールドカップ(成都) 2019年10月18日〜20日>2019女子ワールドカップ大会2日目となる19日、準々決勝が行われた。日本からは1回戦でアフリカ王者を下した石川佳純(全農)が登場し、10月世界ランキング12位のベテラン・馮天薇(フォ...
別窓で開く

『オールブラックス』…の、親戚が日本ツアーにやってくる!?【きょうの“パンチショット”】
トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【日本オープン】 野球に...
別窓で開く

韓国メディア大激怒 東京の韓日戦が同じ状況なら黙っているだろうか サッカーW杯予選
 15日に北朝鮮の平壌で行われたサッカー2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選の韓国—北朝鮮戦(0−0の引き分け)をめぐり、韓国メディアが怒りをあらわにしている。メディアが試合会場の金日成競技場に入れなかったばかりでなく、テレビの生中継もなく、無観客という前代未聞の状況だったから...
別窓で開く

 先月の日本への韓国人旅行客が前年比で50%以上も減ったと、韓国のマスコミが大喜びしている。不買運動など日本に対する報復作戦の成果というわけだ。 しかし、日本の観光庁の発表によると訪日外国人の全体数は増えていて、韓国人に代わる形でラグビー・ワールドカップ(W杯)に関連する非アジア系の訪問客が多かった...
別窓で開く

散々なサッカー南北戦、なのに北を擁護の文在寅政権 起死回生狙った「スポーツ外交」が空振り、汯国事件の挽回できず
 汯国問題で守勢に立たされた文在寅(ムン・ジェイン)大統領を襲う次の危機は、北朝鮮発になる可能性が濃厚となった。 10月15日、平壌(ピョンヤン)で行われたサッカーの2022年ワールドカップ(W杯)のアジア2次予選「韓国vs.北朝鮮」の試合で見せてくれた北朝鮮の異常な態度が、米朝会談がうまくいかない...
別窓で開く

久保、レアルとの対戦では「マジョルカへ来た理由を証明する必要がある」
 マジョルカの日本代表MF久保建英がスペイン紙『マルカ』のインタビューに応えた。 マジョルカは19日、リーガ・エスパニョーラ第9節で久保のレンタル元であるレアル・マドリードと対戦する。久保は同試合について「レアル・マドリードからレンタルされていなくても、彼らと対戦することは非常に重要です。...
別窓で開く