本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



釣りめしスタジアム試食会「タコボウズ記者」が実食
釣り具の新製品トレーディングショーとして長年の歴史を持つ「ジャパンフィッシングショー」が来年から「釣りフェスティバル」と名称変更されることから、イベント内容の改革もすることになった。会期は2020年1月17日(金)から19日(日)まで。その目玉企画として、釣り魚を対象とした料理を集めた「釣りめしスタ...
別窓で開く

トイレの後は手を洗わない、賞味期限を気にしない…これだけは譲れない!?「マイルール」
朝食はカレー、靴下は「黒」……など、こだわりの“マイルール”を持っている方は多いのではないでしょうか? もちろん、マイルールのなかには他人の目から見て「……ん?」と思うような奇妙なものもあったりします。TOKYO FMの生放送番組「高橋みなみの『これから、何する?』」10月30日(水)の生放送では、...
別窓で開く

長澤まさみのデビューのきっかけはゴン中山? 芸能界、意外に多いサッカー選手の娘たち
 2019年も『コンフィデンスマンJP』や『キングダム』、『マスカレード・ホテル』などの話題作に出演し、映画女優としての地位を確立しつつある長澤まさみ。10月1日には新国立劇場で一人舞台「ガールズ&ボーイズ」に、女優生活20年目を迎える2020年5月に挑戦することが発表されるなど、活躍の幅を広げてい...
別窓で開く

香港が崩れると中国の支配は一帯一路を通じてアジア、アフリカへ
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月30日放送)に国際政治学者の細谷雄一が出演。混乱が続く香港情勢の今後、中国の影響力の浸透について解説した。黄之鋒-Wikipediaより香港区議会選挙への黄之鋒氏の立候補、認められず香港政府は10月29日、11月に実施する区議会選挙(地方議会...
別窓で開く

日本は追い抜かれる——貧しい途上国だったインドをGDP世界5位に押し上げた男の手腕
 2027年には中国を抜き、世界最大の人口を有する大国となる「アジアの巨象」インド。2028年までには、経済規模で日本とドイツを追い抜き、世界3位の経済大国になるという予測もある。(メガバンクHSBCの調査)この劇的な成長を牽引するのは、2019年5月の総選挙で圧勝し、2期目のインド首相を務めること...
別窓で開く

「なぜ日本人はそんなにオシャレなの?」ハーバード大出身ライターが徹底研究する『ビームス文化』
10月29日の発売とともに、業界内外を騒がしている異色の コラボ増刊「ビームス×週刊文春」 。そのなかから、ハーバード大出身で東京在住のファッション・ライター、デーヴィッド・マークスさんによる「日本人のためのビームス論」をご紹介。◆ ◆ ◆ビームスの店舗と商品は、海外のガイドブックにも紹介され、世界...
別窓で開く

まさかの続編登場!インド発ぶっ飛びSFヒーロー映画『ロボット2.0』は現地まで行って観てみたくなる面白さ!!
『ロボット2.0』©2018 Lyca Productions. All rights reserved.おじさんロボットがケータイおばけメカをぶっ倒す!? これがインド映画最前線!2018年インド興行収入ナンバーワン! 歴代興行成績も『バーフバリ』に次ぐ堂々2位! ……の映画だと言われて...
別窓で開く

【テラスハウス・新東京編】香織卒業で強烈インパクトの新メンバー参戦 一目惚れに「可愛すぎる」の声
【モデルプレス=2019/10/22】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第20話「The Third Flower」が22日よりNetflixにて...
別窓で開く

「来年、爆発的なブームが来る」現役東大院生の印度カリー子さんが、スパイスカレーに賭ける理由
 2019年9月、文春オンライン編集部に異変が起きた。編集部員が次々とスパイスカレー作りにハマってしまったのである。 記者は特に極端で、自炊をまったくしない生活から、スパイスカレーを週3、4回作る生活へと暮らしが様変わりしてしまった。...
別窓で開く

“給食カレー中止”にインドカレー店がTwitterでアピール 「カレーに罪はない」
神戸市立東須磨小学校が、教員間暴行・暴言問題を巡る保護者説明会で、給食のカレーを一時中止することを発表。被害教員が無理やり激辛カレーを食べさせられている動画にショックを受けた児童たちへの配慮としたものの、ネット上ではこの対応に違和感を示す声が続出しています。これを受け、一部地域のインドカレー店の公式...
別窓で開く



<前へ123456次へ>