本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドラレコ市場で半年ぶりにトップシェア逆転、コムテックを抜いたのは?
 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、1月のドライブレコーダー(ドラレコ)の販売台数は前年同月比94.3%だった。増税の反動で12月は前年比で大幅減となったが、1月は前年並みにまで戻した。 メーカー別では、JVCケンウッドが25.7%の販売台数シェアを...
別窓で開く

JVC、ドラレコ「エブリオ」に新作「GC-TR100」 鮮明録画などの高性能
 JVCケンウッドは、ドライブレコーダーシリーズ「Everio(エブリオ)」に最新型の「GC-TR100」を追加し、2月上旬より発売する。価格はオープン。【こちらも】続発するあおり運転 ドライブレコーダーとステッカーで対策を GC-TR100は、フルハイビジョンの画質に約207万画素の高解像度を備え...
別窓で開く

夜間も鮮明な映像を捉える2カメラドラレコn JVC エブリオ GC-TR100
車両前後の状況を同時に撮影でき、「アオリ運転」にも対応する2カメラタイプのドライブレコーダー。夜間に強いSTARVISセンサーも採用している。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)問い合わせ:JVCケンウッド電話:0120-2727-87エブリオ GC-TR100……オープン価格...
別窓で開く

増税の影響残るドラレコ市場、上位3社で唯一前年を超えたのは?
 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、12月のドライブレコーダー(ドラレコ)の販売台数は前年同月比75.9%。増税後は微減が続いていたが、年末商戦では大幅減となった。 メーカー別でみると、販売台数前年比はトップのコムテックが63.9%、2位のJVCケン...
別窓で開く

前後同時撮影であおり運転対策を!
昨今、あおり運転などの映像が多くテレビ報道放映されています。実際のところ、警視庁発表資料によると車間距離保持義務違反で摘発された件数は2019年の1月~10月の間だけでも、1万2000件以上もあったそうです。対策としては、ドライブレコーダーを取り付けることが最適でしょう。...
別窓で開く

高音域のパフォーマンスをアップ
ケンウッドのフラッグシップスピーカー「RSシリーズ」がモデルチェンジ。セパレートタイプはエントリー機ながら新設計ツィーター搭載によりハイレゾ音源再生に対応した。...
別窓で開く

ケンウッドのエントリー向けスピーカー「RS」シリーズに、ハイレゾ音源に対応したセパレートタイプが登場
■セパレートとコアキシャルタイプの計6タイプを設定「ケンウッド」ブランドの新商品として、より市販向けカスタムフィット・スピーカーのエントリーモデル「RSシリーズ」の6モデルが2月中旬から発売されます。「RSシリーズ」として初めて、ハイレゾ音源に対応したセパレートタイプの2モデルを新たに加え、コアキシ...
別窓で開く

ケンウッド製スピーカーの最上級モデル「XSシリーズ」2モデルが新登場
■「ビクタースタジオ」がチューニングした高品位なハイレゾ音源再生が可能JVCケンウッドの「ケンウッド」ブランドより、市販向けカスタムフィット・スピーカーの新商品として「XSシリーズ」の2モデル「KFC-XS174S」「KFC-XS164S」が2020年2月中旬から発売します。...
別窓で開く

臨場感をさらに進化させたケンウッド XSシリーズスピーカー
ケンウッドのフラッグシップスピーカー「XSシリーズ」がモデルチェンジ。さらなる高音質を追求し、ビクタースタジオとの共同チューニングも行われた。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)ケンウッド KFC-XS174S……3万2000円(税別)ケンウッド KFC-XS164S……3万2...
別窓で開く

Bluetooth標準搭載&アレクサ対応、コスパ良好のカーオーディオ|ケンウッド U381BT/U341BT/DPX-U750BT
ケンウッドから2020年モデルのカーオーディオ3モデルが登場。いずれも実勢価格で2万円以下というリーズナブルプライスながらBluetoothを標準搭載し、スマホを活用した音楽再生が楽しめる。...
別窓で開く


[ ケンウッド ] の関連キーワード

bluetooth コムテック エブリオ jvc dpx

<前へ1234次へ>