本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“カーチェイス”さながらの馬を使った追走劇 『フッド:ザ・ビギニング』大迫力の本編映像公開
ハリウッドの第一線で活躍し続ける名優レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、『キングスマン』シリーズで一躍人気俳優となったタロン・エガートンが主演を務めたアクションエンタテインメント『フッド:ザ・ビギニング』が公開中。この度、“カーチェイス”さながらの馬を使った追走劇が収められた大迫力の本編映像が公開...
別窓で開く

超特急が弓矢アクションに挑戦!「スタントなしのタロンはスゴい!」
ハリウッドの第一線で活躍し続ける名優レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、『キングスマン』シリーズで一躍人気俳優となったタロン・エジャトンが主演のアクション・エンターテイメント『フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)』が公開中だ。ここで描くロビン・フッドは、これまで描かれてきたストーリ...
別窓で開く

前作を上回る完成度! ディズニー『マレフィセント2』が満足度ランキング第1位に
「ぴあ」調査による2019年10月18日、19日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、アンジェリーナ・ジョリーが『眠れる森の美女』のヴィランを演じ大ヒットしたディズニー実写映画の続編『マレフィセント2』が第1位になった。前作では“邪悪な妖精”として恐れられていたマレフィセントの本当の姿が描かれたが、...
別窓で開く

レオナルド・ディカプリオが描く、現代のスーパー・レジェンドの物語
【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第710回】さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。 今回は、10月18日に公開された『フッド:ザ・ビギニング』を掘り起こします。...
別窓で開く

製作はレオナルド・ディカプリオ! ロビン・フッドの原点を描く
映画評論ユニット「お杉とB子」が今回おすすめするのは『フッド:ザ・ビギニング』です。時代考証をふっ飛ばす、アクション快作。お杉:有名なキャラクターの原点を描きたくなるのが、エンターテインメント業界クリエイターの性? 何度も映画化されてきたロビン・フッドの原点に、タロン・エガートン主演で迫っちゃうよ。...
別窓で開く

怒涛のシューティングアクション!『フッド:ザ・ビギニング』本編解禁
俳優レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、タロン・エガートンが主演を務める映画『フッド:ザ・ビギニング』より、怒涛のシューティングアクションが切り取られた本編映像が解禁された。 これまでケヴィン・コスナーやラッセル・クロウなど、そうそうたるハリウッド俳優が主演し実写映画化されてきたロビン・フッド。...
別窓で開く

すべてが斬新で“実際に使える”カッコいい武器に注目! ロビン・フッドを現代的に描いた『フッド:ザ・ビギニング』
これまでケヴィン・コスナーやラッセル・クロウなど錚々たるハリウッド俳優が主演し実写映画化されてきたロビン・フッド。この度、ハリウッドの第一線で活躍し続ける名優レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、『キングスマン』シリー ズで一躍人気俳優となったタロン・エガートンが主演に大抜擢され話題となったアクショ...
別窓で開く

『フッド:ザ・ビギニング』アメコミ俳優陣が大量参戦!知られざる “ロビン・フッド伝説”と”アメコミ”の因果関係とは?
 レオナルド・ディカプリオ製作、タロン・エジャトン主演で話題の中世ヒーローアクション『フッド:ザ・ビギニング』の日本最速試写会が先日、都内某所で開催された。2019年10月18日(金)から公開となる注目作ということで試写会には多くの映画ファンが詰めかけ、スペシャルゲストとして登壇したアメキ...
別窓で開く

CHA-CHA、おめで隊… ジャニーズの混成グループの歴史
 7月9日に逝去したジャニーズ事務所の創業者であるジャニー喜多川氏(享年87)の「お別れ会」が、9月4日に東京ドームで開かれた。所属タレントやOB、関係者、ファン合わせて約9万1500人が故人を偲んだ。...
別窓で開く

エルトン・ジョン映画『ロケットマン』のタロン・エガートンが秘密告白
昨年末から今年の前半にかけて、『ボヘミアン・ラプソディ』が社会現象を巻き起こしたのは記憶に新しいところですが、次なる大ヒットが期待されている伝記ミュージカル映画『ロケットマン』がついに日本に上陸! 今回は、“生ける伝説”ともいわれている主人公のエルトン・ジョンを演じたこちらの方に、見どころを教えてい...
別窓で開く


<前へ12次へ>