本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



わが国に対抗するため…日本が最大規模の水陸両用車上陸演習—中国メディア
2019年11月15日、観察者網は、日本で最大規模の水陸機動部隊による上陸訓練が行われたとした上で「中国に対抗するためだ」と報じた。記事は、防衛省が14日、「日本版海軍陸戦隊」と称される陸上自衛隊の水陸機動団と海上自衛隊の艦船が鹿児島県の種子島で実施した離島上陸訓練の様子を公開したと紹介。...
別窓で開く

外国人からも呆れの声。外務省が世界に発信する“怪文書”の、火に油を注ぐだけの中身
 東京五輪をキッカケに再び海外からも注目されている旭日旗。韓国政府がIOCに対して会場内への持ち込み禁止を訴えると、日本政府は容認することを表明。他国メディアからも懐疑的な意見が出るなど、泥沼状態となっている。◆外務省HPに現れた「怪文書」 そんななか、外務省のホームページ上に登場した旭日旗の説明が...
別窓で開く

須崎、五輪代表へ再出発「0・01パーセントでも可能性あるなら」 レスリング女子W杯
 レスリング女子のワールドカップ(W杯)第1日は16日、1次リーグが行われ、日本はA組でウクライナ、中国を下し、2連勝で17日の決勝に進出した。     ◇ 東京五輪代表入りへの「0・01パーセントの可能性」にかけた20歳が好スタートを切った。 中国戦に1番手で登場した50キロ級の須崎が、2016年...
別窓で開く

元陸自・ラファエル氏が語る「時給日本一のYouTuber」の仕事術
チャンネル登録者数140万人超、グレーのパーカに白マスク姿で有名なYouTuberのラファエル(年齢非公表)。今や“億り人”の彼が半生を振り返ったエッセー本「無一文からのドリーム」(宝島社)を出版し話題になっている。「僕の1年は13カ月」という本人を直撃した。  ◇  ◇  ◇ 普段は、どのような生...
別窓で開く

—[自衛隊ができない100のこと/小笠原理恵]— その69 一人ひとりの「自助」の精神が「命を守る」◆自衛隊の本分はあくまで「国を守る」こと—— 近年、日本列島では台風や地震や大雪などさまざまな災害が起こります。台風19号は各地で記録的な豪雨を降らせ、多くの人が不自由な避難生活を余儀なくされました。...
別窓で開く

エアバス50年、民間機だけじゃない巨大企業への歩みとは ヘリでは日本と深い縁も
エアバスといえば日本の航空会社も導入する旅客機で広く知られますが、実は日本では、旅客機よりもヘリコプターのほうで縁深いメーカーです。防衛装備品も扱う巨大企業の50年の歴史を振り返りつつ、日本との関係の現状について眺めます。エアバス50年、最初の1歩は民間旅客機から いま(2019年)から47年前の1...
別窓で開く

 自衛隊の山崎幸二統合幕僚長ら日米韓の制服組トップは15日、テレビ会議を約1時間行い、3カ国の防衛協力強化を確認した。防衛省統合幕僚監部が発表した。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄が23日午前0時に迫る中、防衛当局間の緊密な連携を強調し「日韓対立の隙を狙う中国や北朝鮮、ロシアに誤った認...
別窓で開く

 服用した胃腸薬に本来含まれていない禁止物質が混入し、ドーピング検査で暫定的資格停止処分を受けたレスリングの阪部創選手(26)(自衛隊)が、製造元の沢井製薬(大阪市)と陽進堂(富山市)に計約6000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、東京地裁であった。...
別窓で開く

 政府は、自衛隊の中東派遣について、年明け以降とする方向で調整に入った。当初は年内派遣も想定していたが、活動内容や必要な装備などの課題は多く、派遣計画の策定は慎重を期す必要があると判断。与党から拙速を避けるよう求める声があることも踏まえた。政府関係者が15日、明らかにした。 政府は防衛省設置法の「調...
別窓で開く

東国原英夫 後輩の首を血圧計で絞めた救命士に「人の模範とならなきゃいけない人たちが…」
 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)が15日放送のフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。血圧計で後輩の首を強く圧迫したり消防車に逆さづりにしたりしたとして、大阪府茨木市消防本部が33〜47歳の男性救急救命士3人を懲戒免職処分にしたことに言及した。...
別窓で開く


[ 自衛隊 ] の関連キーワード

youtuber エアバス 外務省