本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



育成選手から"大器"を生み出す、福岡ソフトバンクホークスの「いい金の使い方」
近い将来「能ある鷹は爪を隠す」という言葉は死語になってしまうのではないか。そんな心配をしてしまうほど、福岡ソフトバンクホークスから野球界に鋭い"爪痕"を残す大器が次々と出現している。先日開幕したWBSCプレミア12。世界ランキング上位12チームが覇権を争う4年に1度の国際大会で、日本は上々の滑り出し...
別窓で開く

11月17日、バルセロナのヨハン・クライフスタジアム。安部裕葵(20歳)は、バルサBの選手として初ゴールを決めている。 2部B(実質3部リーグ)、第13節のコルネジャ戦でFWとして先発。前半23分、MFリキ・プッチがボールを持ち運び、バックラインの裏へ鮮やかなパスを通す。これにカルレス・ペレスが走り...
別窓で開く

ジャニーズWEST・中間淳太が実践した「次世代ジャニーズの理想形」が凄い
 ラグビーワールドカップ2019に負けまいと盛り上がりを見せた「ワールドカップバレー2019」。スペシャルサポーターを務めるジャニーズWESTの快活な解説も好評だ。メンバー7人のなかで抜きん出ているのは、最年長で今月32歳になる中間淳太だ。現場での評判はすこぶるいいとスポーツ紙の記者は証言する。...
別窓で開く

コロンビアに敗れ、パラグアイと引き分けたアルゼンチンは、コパ・アメリカで早期敗退の危機に瀕していた。ブラジルで開催されているこの大会には12チームが出場しており、グループステージで脱落するのは4チームのみ。ウルグアイ(15回)に次ぐ14回の優勝を誇るアルゼンチンにとって、あってはならないことだ。必死...
別窓で開く

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)の加盟国は136カ国。今年もU−18ワールドカップが韓国で開催されるが、近年、WBSCは野球・ソフトボールの各競技における年代別の国際大会に力を入れるようになってきた。 また、すでに来年の東京五輪に向けて予選が各地区で行なわれており、さらに今年秋にはプレミア12、...
別窓で開く

ニューカッスル・ユナイテッドのFW武藤嘉紀が苦境に立たされている。 2月26日に行なわれたプレミアリーグ第28節バーンリー戦で、日本代表FWはメンバー外となった。アジアカップからチームに復帰後、これで3試合連続のベンチ外。シーズン前半戦はコンスタントに出番を掴み、出場時間もゆっくりと延ばしていた武藤...
別窓で開く

12月6日、ショッキングなニュースが飛び込んできた。大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)のチームメイトでもあったメジャーリーガーのルイス・バルブエナらを乗せた乗用車が、ベネズエラの高速道路で事故に遭い、2人が死亡したというのだ。 彼らは地元プロ野球リーグのララ・カージナルスのメンバーで、遠征先から本...
別窓で開く


<前へ1次へ>