本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Why JAPAN? 私が日本でプレーする理由北海道コンサドーレ札幌 チャナティップ(2)今年27シーズン目を迎えているJリーグは、現在、じつに多くの国から、さまざまな外国籍選手がやってきてプレーするようになっている。彼らはなぜ日本でのプレーを選んだのか。日本でのサッカーや、日本での生活をどう感じて...
別窓で開く

10月15日開催、U22日本代表・ブラジル戦のテレビ放送が決定! J SPORTSにて生中継
 日本サッカー協会(JFA)は11日、が日本時間15日に行われる国際親善試合「U−22日本代表 対 U−22ブラジル代表」をJ SPORTSにて生中継することを発表した。 試合はブラジルのサンロレンソ・ダ・マタで行われ、日本時間4時キックオフの予定となっている。...
別窓で開く

サッカージャーナリスト中西哲生が“指導で一番大事にしていたこと”とは?
プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。9月28日(土)の放送は、スポーツジャーナリストの中西哲生さんが登場しました。中西哲生さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹中西さんは、愛知県名古屋市出...
別窓で開く

アメリカン航空機内に堂々と搭乗したミニチュアホース(米)<動画あり>
ミニチュアホースの?フラーティ(Flirty)”と一緒に1時間半の空の旅を楽しんだのは、ネブラスカ州ラ・ビスタ在住のアブリア・ヘンスリーさん(Abrea Hensley)で、フラーティと一緒過ごすようになって約3年になるという。...
別窓で開く

「交換すると給料天引きになる」J2選手が明かした、J1との“ユニフォーム格差”とは
 17日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に、元日本代表の松井大輔(横浜FC)とチームメイトの南雄太が出演。“勝負服”であるユニフォームの観点から、現在の主戦場であるJ2とJ1の違いについて語った。 「優勝賞金3億円・年間分配金3.5億円・平均収入40億円」のJ1に対し、「優勝賞金200...
別窓で開く

「eスポーツは世代や性別、障害の有無を超えてさまざまな方に親しまれており、サッカーの楽しみ方を伝えていくうえではひとつの有効な手段。eスポーツを通じてサッカーの魅力が少しでも多くの人々に伝わればと、共催を決めました」 モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』を競技タイトルに使用したeスポーツ「...
別窓で開く

ポルトガル南部のビーチタウン、ポルティマン。中島翔哉の所属するポルティモネンセが本拠を置く街には、ゆるやかな時間が静かに流れている。歴史を感じさせる石畳の通りと浜辺は美しいが、冬ということもあって、人通りは多くない。 金曜日(現地時間12月14日)の夜に開催されたビトーリアFCとのホームゲームにも、...
別窓で開く


<前へ1次へ>