本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



4K衛星放送の録画対応モデルも シャープのブルーレイディスクレコーダー3種
シャープは、4K衛星放送の録画に対応したブルーレイディスク(BD)レコーダー「AQUOS 4Kレコーダー 4B-C40BT3」など3モデルを2019年10月24日に発売する。2Kコンテンツを4K放送級にアップコンバート「解像度」や「ダイナミックレンジ」など画質を決定する5つの要素を向上させることで、...
別窓で開く

再入荷はいつ? OPPO Reno A 128GBが楽天モバイルの無料サポータープログラムで即品切れ
 10月15日に抽選に当たった5000人を対象に、楽天モバイルが「無料サポータープログラム」の契約手続きを開始した。今回のプログラムは端末に指定があり、無料プランとは別に端末を購入したユーザーも多かったようだ。各メーカーの最新端末が並ぶ中で、即品切れになり話題になったのが、OPPOの「OPPO Re...
別窓で開く

2画面スマホも!ソフトバンクの秋冬スマホは個性派揃い
ソフトバンクが10月17日に、秋冬商戦向けの新商品を発表しました。スマートフォンは4機種でしたが、グーグルが16日に発表した「Google Pixel 4/Pixel 4 XL」も取り扱うので、それらを合わせると合計6機種となります。 ■コンパクトされどハイエンドの「Xperia 5」ソニ...
別窓で開く

ドコモの冬春モデルは5機種だけ。5G対応モデル追加の可能性は!?
NTTドコモが10月11日に、2019〜2020年の冬春モデルを発表しました。スマートフォンは、ハイスペックモデル(高価格帯)が3機種と、スタンダードモデル(低価格帯)が2機種の計5機種。5月に発表された夏商戦向けのスマホは9機種だったので、今季はかなり絞り込んだラインナップといっていいでしょう。...
別窓で開く

ドコモ、2019秋冬-20春モデルと20周年らくらくホン・キッズケータイ新モデル
 NTTドコモは、2019秋冬-20春モデルとして、ドコモ スマートフォン5機種を10月18日以降、順次発売する。 目玉は、災害発生時に心強いFMラジオがデータ通信なしに聴けるなど、機能と価格のバランスを兼ね備えたスタンダードモデルのスマートフォン(スマホ)「Galaxy A20 SC-02M」。...
別窓で開く

「Galaxy Note10+」「Xperia 5」「AQUOS zero2」と低価格なスタンダードモデル2機種 ドコモが2019-2020年冬春モデルのスマートフォン5機種を発表
NTTドコモは10月11日、「2019-2020年冬春 新サービス・新商品発表会」を開催。スマートフォン5機種を発表しました。今回発表されたハイエンドモデルは3機種。大画面の搭載に加えて処理能力も最高水準とし、特にゲームのプレイにふさわしいという特徴が紹介されました。サムスン電子製の「Galaxy ...
別窓で開く

auの2019秋冬-20春モデル、ハイエンドから初心者向けまで多彩なラインアップ
 KDDIと沖縄セルラーは、2019秋冬-20春モデルとして、スマートフォン9機種を10月18日以降、順次発売する。 目玉は、10月25日発売予定の世界初の折りたためるスマートフォン「Galaxy Fold CV44」。開いた状態だと約7.3インチの大きさとなる大画面で、3つのアプリを同時使用できる...
別窓で開く

Galaxy Foldなど9モデルを発表!2019年秋のauは大豊作!!
au(KDDI)は10月10日、2019年秋から2020年春までに発売するスマートフォン9モデルを発表しました。日本ではauの独占販売となる、折り畳めるスマホ「Galaxy Fold」を始め、21:9のディスプレイを搭載する「Xperia 5」や、コスパに優れた「AQUOS sense3」など、充実...
別窓で開く

au独占の「Galaxy Fold」や「Xperia 5」「Xperia 8」などラインアップ KDDIが2019秋冬〜2020春モデルのスマートフォン9機種を発表
KDDIは10月10日、2019秋冬〜2020春モデルのスマートフォン9機種を発表しました。Samsung Electronics製の「Galaxy Fold SCV44」は、閉じた状態で約4.6インチ、開いた状態で約7.3インチになる、折りたたみ画面を搭載するスマートフォン。3種類のアプリを同時に...
別窓で開く

ファーウェイのSIMフリースマホが前年並みに回復、増税前駆け込みも影響
 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、9月のSIMフリースマートフォンの販売台数前年同月比は127.2%だった。増税前の駆け込みによって、デジタル家電で200%を超えるカテゴリーも多かったことを考慮すると、伸び率は大きくなかった。...
別窓で開く



<前へ12345678次へ>