本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



共生社会のモデルとして注目の“幼老複合施設”のメリットは?
 高齢者施設と保育園が併設された「幼老複合施設」。老人と幼児が一緒に過ごす光景は、みんなが笑顔でほほえましく、そして目新しい感じもする。 だが、よく考えれば、祖父母世代と孫世代の触れ合いを目新しく感じるのもおかしな話だ。子どもは子どもだけで、年老いたら高齢者だけで“ケアされるもの”という固定観念に、...
別窓で開く

太らない食事より、大事なのは"老けない食事"! 働く男のための「健康寿命をのばす食事」
「なんか最近、白髪が目立ってきたなぁ」「シミが増えたような気がする」......。そう感じたことはないか? 同じ年齢でも老けて見られる人もいるし、若々しいままの人もいる。なぜ、老化のスピードに差があるのだろうか?昭和大学医学部の山岸昌一(やまぎし・しょういち)教授が老化のメカニズムについて解説する。...
別窓で開く

卵黄のサイズは全部同じって本当? ネット拡散の噂、JAに聞くと...「それは間違いです」
「卵が大きくても小さくても黄身の重さは、ほとんど変わりません。大きなサイズは白身の量が多いのです。必要な料理によってサイズをお選び下さい」これは、とあるスーパーの卵売り場に貼られていたという掲示物の内容。卵の大きさにかかわらず黄身の量はほぼ同じだと説明している。本当だとしたら卵黄好きにはちょっとショ...
別窓で開く

バチェラーのメッキが剥がれはじめた悲劇への序章【前編】
10月25日〜26日にラスト3話が一挙配信されたバチェラー3。だんだんとバチェラー友永真也さんのメッキが剥がれて迎えた、衝撃のラストまでを前後編で追っていきたいと思います。■それぞれの人間力が出たバチェラーのご実家への訪問◇対応は完璧だが「距離がある」と指摘された野原さんダントツで対応がすごかったの...
別窓で開く

新朝ドラヒロイン“モデル”陶芸家・神山清子さんの壮絶半生
「ここに展示してるんは、ぜ〜んぶ穴窯で焼いたもの。でも、同じ土、窯で焼いてても、それぞれたき方が違うから……、ほら、見て。色も光沢もみな、全然違うやろ」記者に向かって解説を続けるうちに、口調はどんどん熱を帯びていった。粛然とした会場に、まくし立てるように話す神山清子さん(83)の関西弁が、響き渡って...
別窓で開く

あなたはどれを選ぶ? 「将来お金持ちになれるか」分かる心理テスト
お金はあって困るものではありませんし、将来自分がお金に恵まれるかどうかは誰もが気になるところ。そこで今回は、「将来お金持ちになれるか分かる」心理テストを、占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんにご紹介いただきます。文・脇田尚揮将来お金持ちになれるか分かる! 心理テストQ.あなたは、先日買ってき...
別窓で開く

器作り×恋模様…小玉ユキの漫画『青の花 器の森』の魅力
長崎・波佐見を舞台に“器作りの情熱”と“恋のゆくえ”を描くのは、小玉ユキさんによる『青の花 器の森』3。長崎県波佐見町を中心に作られている波佐見焼。現代の食卓に合うような洗練されたデザインが多く、雑貨屋さんなどでもよく見かけるが、同じ長崎出身の小玉ユキさんも以前から波佐見の磁器が好きだったそう。...
別窓で開く

【最新コンビニ中華まん】愛好家が太鼓判!「ホカホカ幸せ中華まん」6選
肌寒い季節にコンビニで見かけるとつい買っちゃう中華まん。今回は、肉まん、豚まんという王道以外のおススメ中華まんを、コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターがセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけてきました! 今日さっそく食べたくなる中華まんレポートです。文・小田原みみ肌寒くなって...
別窓で開く

横浜駅「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」(930円)〜今年もハロウィン限定駅弁登場!
【ライター望月の駅弁膝栗毛】E233系電車・各駅停車、南武線・宿河原駅川崎市民の足・JR南武線。東海道本線の川崎駅から多摩川に沿って北上、川崎市の川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区と駆け抜けて東京都に入り、中央本線・立川駅までの35㎞あまりの路線です。...
別窓で開く

わさび醤油が決め手! お酒がすすむ絶品「じゃがベーコントースト」の作り方
食楽web職場から帰宅して、料理をする気力も体力もない…そんなときに身近な食材を使ってちゃっちゃと手軽に作れて、しかも美味しい! そんな男子が喜ぶレシピを、料理研究家・奥田ここさんに教えてもらいます。 食パン、じゃがいも、ベーコン。この3種類って、必ずキッチンにある食材の筆頭格ではないでしょうか? ...
別窓で開く


[ どんど焼き ] の関連キーワード

ハロウィン