本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



出汁で食べる焼肉「肉まぶし」とは? 淡路町『焼肉 ゑびす本廛』で食べてきた
食楽web「ひつまぶし」といえば、うなぎの蒲焼を切り分けてご飯にまぶし、出汁をかけて楽しむ名古屋発祥の名物料理です。 そんな「ひつまぶし」ならぬ「肉まぶし」を食べに行こうと友人に誘われました。グルメ番組で見て、とっても美味しそうだったとか。しかも、焼き肉屋がやっているランチで、1000円程度で食べら...
別窓で開く

《友達&恋人になりたい2.5次元俳優》1位は“叱ってくれそう”な“ツンデレ”
友達になりたい&恋人になりたい「2.5次元俳優」のアンケート結果を発表! マンガやアニメ、ゲームを原作とした舞台=2.5次元エンターテイメントの人気はもはやブームではなく、エンタメのジャンルとしてすっかり定着しています。 週刊女性PRIMEでは2年ぶりに、2.5次元俳優(マンガ・アニメ・ゲームなどが...
別窓で開く

和食も“羊の時代”が到来!? 北千住の和食店『酒ナ羊』に潜入してきた
食楽web こんにちは。羊齧協会主席の菊池一弘です。 日本で羊肉がまだ浸透していない料理ジャンルで最大のものが「和食」です。しかし今後、羊肉を扱う店がどんどん増えていくと私はみています。これまで食楽webでご紹介してきた荒木町の『ろっかん』や市谷の『焼き羊』なども和をベースとしたお店ですが、現時点で...
別窓で開く

<話題の本『読みたいことを、書けばいい。』著者の田中泰延氏と、『「面白い!」のつくり方』を上梓した岩下智氏が語り合った。元電通と現電通。大阪人と東京人。「面白い」を追求してきた2人の考えは?>ネットでバズるにはどうしたらいいだろう? ウケる文章はどうやって書けばいいだろう?そんなことに日々、頭を悩ま...
別窓で開く

幸運の予感。卵の夢は「将来の可能性」を暗示
卵は健康にいい食材といわれています。また、夢に卵が出てきたときも「気力体力の充実」「健康運アップ」という意味が含まれます。ただし、状況によってはチャンスを逃すなど凶夢の可能性も。そこで今回の記事では、卵にまつわる意味について、卵の状況、パターン別に意味を紹介します。...
別窓で開く

無人島に持っていくなら? 「1位・ナイフを持っていく」も現実は…
(MarinMtk/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)「もし無人島に1つだけ持っていくならなに?」、日常的に話題にのぼりがちなこの質問。21日深夜放送『それって!? 実際どうなの課』(日本テレビ系)では、「無人島に持っていくもの」ランキング1位〜3位までを持って無...
別窓で開く

大人気のギョーザステーションが今年も登場
◆昨年は3時間待ち!ギョーザを自分で焼いて楽しむ大人気の「ギョーザステーション」が今年もオープンこの時期になると、今は使われていない幻のホーム・JR両国駅の3番ホームに突如オープンする「ギョーザステーション」を知っている? こちらは味の素冷凍食品の「ギョーザ」を自分で焼いて楽しむという新感覚のお店で...
別窓で開く

プロが教える「料理上手」になるコツ
“料理上手”と聞くと、どんな人を想像しますか? レストランのような華やかな料理や、手間や時間をかけた料理を作れる人、と答える人も多いのではないでしょうか?もちろん、それもステキですが、私は“旬の素材をおいしく調理できる人”が、本当の料理上手だなと感じます。旬の素材を引き立てることができれば、凝ったこ...
別窓で開く

"世界最強のグランドマザー"山本美憂が語る、初孫の誕生とファミリーの絆
山本美憂、44歳。このレスリング元世界女王は総合格闘家として進化を遂げ、6月2日のRIZINでは、長男アーセン(22歳)と念願の「母子同時勝利」を飾った。そして今年、山本家にはもうひとつうれしいニュースが。アーセンに第一子が誕生したのだ。初孫、そしてファミリーの絆について、旧知の女性カメラマンが深堀...
別窓で開く

「自分磨き」が“別の方向”にいってしまわないための3か条
人生100年時代、なにかひとつ“一生楽しめる趣味”を極めたい、という人も少なくないはずです。長い人生、仕事や家庭とはちがう、もうひとつの世界を人々は求めはじめているのです。婚活の時期には、“いつか家庭を作ったときのため”に、と料理や栄養学を学ぶ人もいます。けれどその努力がいつの間にか別の方向にいって...
別窓で開く


[ どんど焼き ] の関連キーワード

ツンデレ ゑびす 北千住