本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



専門誌では読めない雑学コラム木村和久の「お気楽ゴルフ」連載●第212回「あるある」ネタでは好きなことを書いて、各方面でひんしゅくを買っていますが、今回はゴルフ場のクラブハウス周り、コース以外の施設、環境についての「あるある」話です。 ほんの少しの企業努力だと思うんですが、「えっ、そこをケチるの?」と...
別窓で開く

シロアリ絶叫CMが話題の"敏感鼻"美女・鈴原ゆりあ「バレーとチアで鍛えた絶叫には自信があります!」
スマホゲーム『パズドラ』や、最近よく目にする白アリ駆除「アサンテ」のCMで絶叫する美女・鈴原ゆりあ。7月1日(月)発売の『週刊プレイボーイ28号』で初水着グラビアに挑戦した彼女を直撃!■バレンタインデーにコワモテのパパが......──記念すべき人生初グラビアの感想は?鈴原 グラビアは恥ずかしいので...
別窓で開く

毎日のおかずやお弁当に便利。簡単でおいしくて、さらにヘルシー!! いいことずくめの常備菜を、管理栄養士の新谷友里江さんが提案します。2019年6月号のテーマはさやいんげんです。* * *ゆでたさやいんげんを1〜2本、肉料理の彩りとして添えることはよくあるけれど、料理の主役になることは意外...
別窓で開く

「中国国内にいると錯覚してしまうほど」 西川口はなぜチャイナタウンと化したのか=中国
 中国語を話す人は世界のあらゆる地域で生活していて、様々な地域にチャイナタウンが存在している。日本でも多くの中国人が暮らしていて、近年では東京・池袋や埼玉・西川口が新たにチャイナタウン化していると言われているが、中国メディアの今日頭条は25日、中国人が多く生活している日本の街を紹介する記事を掲載した...
別窓で開く

「老害おじさん」「老害おばさん」撃退法
人は誰しも年をとる。「老人」と大きな主語でディスると、それはブーメランとなって己に返ってくる。当コラムでは実年齢に関係なく、後述する“老害仕草”で女子を困らせる人を「老害」と呼びたいと思う。また自身も老害にならないために、自戒を込めて考えてみたい。...
別窓で開く

96.コミュニティ再生のアイデアBOX(Wedge) 2019年06月01日09時00分
経済ジャーナリスト磯山友幸氏による、月刊Wedge連載「地域再生のキーワード」では丸4年全国48カ所をめぐってきた。このほど、連載のなかで登場していただいた方々を中心に集合していただき、「未来を創る財団」(國松孝次会長)主催で「地域おこし人(じん)サミット」を開催した。ここでは、それぞれのキーマンの...
別窓で開く

乃木坂46の3期生・与田祐希が10代ラストイヤーにかける思い「早く大人になりたいです。20歳になったら、何か変わるんじゃないかなって」
4作連続でフロントメンバーを務め乃木坂46の中心人物になった3期生の与田祐希(よだ・ゆうき)ちゃんが、5月27日(月)発売の『週刊プレイボーイ23号』で表紙&巻頭グラビアに登場!初撮影の苦い思い出から成人までの目標などいろいろ語っていただきました!***■「おじさんっぽい」ってよく言われます——初の...
別窓で開く

令和で話題の万葉集に「浮気された恋の歌」が。生々しくて共感必至
新元号「令和」が発表され、その元ネタとして話題になっている万葉集。「令和」のもととなった梅の花の歌からも、「万葉集ってなんとなく風流な感じの歌が多そう」と思っている人も多いのでは?もちろんそうした歌も多いけど、実は激しく生々しい恋の歌もけっこうあるらしい! 古代の歌だからと侮るなかれ。「いつの時代も...
別窓で開く

インスタフォロワー20万人超! 『Popteen』のカリスマモデル・生見愛瑠は「よくリプ返し過ぎて電車乗り過ごします(笑)」
近い将来、女優やモデルといった分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらうべく、週プレNEWS&週プレモバイル連載『微熱少女』。毎週月曜日に、『週刊プレイボーイ』が注目した美少女が登場するこの連載では、撮りおろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅...
別窓で開く

長続きするカップルがするLINE
さっそくですが、LINEといえば普段みなさん恋人とどんな会話をしていますか?ちなみに僕はつきあってから別れたり復縁したり別れたりを繰り返してなんだかんだ1年半くらい一緒にいる彼女がいます。まわりから見たら「アロンアルファより粘着力強いじゃん」と思われてる? かも。...
別窓で開く


[ どんど焼き ] の関連キーワード

popteen line box 乃木坂 西川口