本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<速報>松山英樹はパー発進 ZOZOに向けて良いかたちで締めくくれるか
<ザ・CJカップ@ナインブリッジ 最終日◇20日◇ナインブリッジ(韓国)>米国男子ツアーのアジアシリーズ初戦「ザ・CJカップ@ナインブリッジ」は最終日の競技に突入。につける日本勢唯一の出場となる松山英樹も9時05分にスタート。1番をパーとしてコースへと飛び出した。現在トータル8アンダー・16位タイと...
別窓で開く

今や海外に1200以上もの店舗を構えるユニクロだが、相変わらず「爆買い」をしていく訪日客が後を絶たない。増税による景気の冷え込みに戦々恐々の日本経済において、非常にありがたい存在の彼らだが、中にはちょっと困った客もいるという。◆文化の違い?マナー違反の観光客たち。中には犯罪行為も……「文化の違いなの...
別窓で開く

—[ド底辺キャバ嬢が行ってみた]—  いよいよ決勝トーナメントが始まったラグビーW杯。史上初の快挙を見せる日本代表に、これまでラグビーに興味のなかった人もアツくなっているのではないだろうか。しかし、この盛り上がりに乗り遅れた女が1人……。日本代表が世界2位のアイルランドに勝利した夜、大阪で飲んだくれ...
別窓で開く

元職員を直撃! 日本全体で毎月130億円を「売り上げ」る、技能実習「監理団体」の闇
◆奴隷労働が横行する技能実習制度で甘い汁を吸う連中 現在、日本で働く外国人労働者が増加している。特にアジアの途上国から多額の借金をして日本に出稼ぎに来る技能実習生と留学生が急増している。だが、夢見た日本で待っているのは「奴隷労働」である。 保守言論誌『月刊日本』では、保守の立場からこの問題を常に追及...
別窓で開く

2019年のノーベル経済学賞はマサチューセッツ工科大学のアビジット・バナジー教授(58歳)、エステル・デュフロ教授(46歳)、ハーバード大学のマイケル・クレマ—教授(54歳)の3人の共同受賞となりました。バナジー、デュフロ夫妻の共著『貧乏人の経済学—もういちど貧困問題を根っこから考える』(みすず書房...
別窓で開く

元刑事が嘆く「ビデオ刑事」の増加と捜査能力の低下とは?
 警察や軍関係の内部事情に詳しい人物、通称・ブラックテリア氏が、関係者の証言から得た警官の日常や刑事の捜査活動などにおける驚くべき真実を明かすシリーズ。今回は、昨今の防犯カメラによる捜査の実情をレポートする。 * * *「最近の若い刑事を、なんて呼ぶか知ってるかい?」 今年ももうすぐハロウィーン。...
別窓で開く

2020年W杯アジア2次予選で、連勝スタートを切った森保ジャパンの3戦目の相手は、最新のFIFAランキングで115位のタジキスタン。アウェー戦とはいえ、日本にとっては明らかな格下であり、3−0で日本が勝利を収めた。勝ち点を9に積み上げた日本は、グループFの首位をキープした。タジキスタン戦前半は、内容...
別窓で開く

平野下したチャン・リリーがベスト4 中国の牙城崩せるか<卓球・2019女子ワールドカップ3日目見どころ>
写真:チャン・リリー/提供:ニッタクニュース<2019女子ワールドカップ(成都) 2019年10月18日〜20日>18日から前大会に続いて今大会も中国の成都で女子ワールドカップが行われている。日本からは4月に行われたアジアカップ(ワールドカップ予選)で入賞した石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)が...
別窓で開く

[宝物をつなぐ]令和の正倉院<4>香り咲く華 安らぐ宮中
 どっしりと横たわる香木は今なお、香りをとどめる。「黄熟香(おうじゅくこう)」(東京・通期展示)。またの名を「蘭奢待(らんじゃたい)」。表面は、香りの成分を含んだ黒褐色の樹脂に覆われている。東南アジアから海のシルクロードを船で渡り、正倉院にたどり着いた名香だ。 宝物に貼り付けられた付箋。...
別窓で開く

浸水被害なんの…自転車レース「クリテリウム」宇都宮駆ける
 アジア最高峰の自転車レース「ジャパンカップサイクルロードレース」の前哨戦が19日、宇都宮市中心部の公道特設コースで行われた。台風19号の影響でコースの一部が浸水。水が引いた後も泥が残るなどしたため開催が危ぶまれていたが、無事に復旧し、レース開催にこぎ着けた。 レースはJR宇都宮駅から西に延びる大通...
別窓で開く