本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



タイリーグ開幕現地行脚 男に惚れて女にキュンとなった夜【フットボール求道人が行く】
佐々木裕介【フットボール求道人が行く】 3週間前、U—23(23歳以下)アジア選手権(1月8日〜26日)の取材でバンコクに滞在していた。 その時は春節休暇を楽しむ大陸からの旅行者で賑わっていたが、今その絵はない。大型連休はなくとも、普段から至るところでマンダリンが飛び交っている街なのだが、中国人団体...
別窓で開く

三浦知良(カズ)を追い続けて約40年。その一挙手一投足をファインダー越しに見つめてきた、写真家のヤナガワゴーッ!氏。’18年シーズンは横浜FCの全節のゲーム、’19年シーズンはホームゲームのすべてを撮影してきた。そんな氏が’20年シーズンをJ1で迎えるチームのキャンプに密着、期待感に溢れる選手の様子...
別窓で開く

S・デ・ヨングが久保裕也と同僚に…アヤックスから米シンシナティへ移籍
 FW久保裕也が所属するFCシンシナティは20日、アヤックスから元オランダ代表MFシーム・デ・ヨングをフリートランスファーで獲得したと発表した。  S・デ・ヨングはスイス生まれの現在31歳で、セビージャに所属するオランダ代表FWルーク・デ・ヨングを弟に持つ。2005年からアヤックスの下部組織に所属し...
別窓で開く

鎌田のハットトリックにエリクセンの移籍後初ゴール…日本人選手は全員出場/ELラウンド32第1戦
 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)ファーストレグが20日に各地で行われた。 元日本代表MF長谷部誠と日本人MF鎌田大地が先発に名を連ねたフランクフルト(ドイツ)は、日本人MF奥川雅也が先発出場のザルツブルク(オーストリア)と対戦。日本人選手3人が会す注目の一戦は前半に鎌...
別窓で開く

「なにがスゴイって…」「異次元だよ」水原三星キャプテンが舌を巻いた“名手イニエスタの真髄”
 水原ワールドカップスタジアムは、気温1度の寒さを吹き飛ばす熱狂ぶりだった。 現地水曜日に同地で開催されたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)第2節、水原三星(韓国)対ヴィッセル神戸の一戦は、アウェーチームの1−0勝利に終わった。0−0で迎えた試合終了間際、アンドレス・イニエスタの浮き球のパスで左...
別窓で開く

元テレ朝 竹内由恵アナが再出発 アミューズ所属を発表
昨年3月に結婚し、同年12月末でテレビ朝日を退社した竹内由恵アナウンサー(34)が、大手芸能プロダクション・アミューズに所属し、活動を再開させることが20日、わかった。結婚を機に移り住んだ静岡在住のまま仕事復帰することを決意した。...
別窓で開く

元テレ朝・竹内由恵アナ 静岡在住のまま復帰へ「家庭も大事にしながら」
昨年12月末にテレビ朝日を退社した竹内由恵アナウンサー(34)が、大手芸能プロダクション・アミューズに所属し、活動を再開することが明らかになった。ORICON NEWSは竹内アナに直撃し、テレ朝在籍時代の思い出深いエピソード、結婚を機に移り住んだ静岡での生活、そして、静岡在住のまま仕事復帰することを...
別窓で開く

Jリーグ名誉マネージャー・佐藤美希「五輪イヤーなので若手の活躍にも注目」
「Jリーグ名誉マネージャー」の“サトミキ”こと佐藤美希(26)が20日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れ、21日から始まる新シーズン開幕をPRした。...
別窓で開く

「アジアのスターになる器」「イニエスタに劣らない」海外メディアがACLで躍動したJリーガーふたりを第2節ベストプレーヤーに選出!
 2月18、19日にアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ第2節が行なわれた。横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、そしてFC東京の日本勢は、いずれも勝利を収めている。 第2節の結果を受け、米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports』のアジアサッカー通のガブリエル・タン記者は活躍が...
別窓で開く

【J1新加入選手ピックアップ #2】J1に殴り込む“侮れない”高卒・大卒ルーキーたち
 2020年の明治安田生命Jリーグに挑む各クラブ。新天地に移った選手たちの活躍は大きな注目ポイントだ。スポーツライターたちがピックアップする注目新加入選手とは?文=竹中玲央奈 将来性を期待され、高校、大学のサッカー部から明治安田生命Jリーグのクラブに加入してくる選手たち。...
別窓で開く


[ FC3S ] の関連キーワード

シンシナティ テレ朝 アジア