本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アトランタで奇跡、東京は? 前園真聖が語る五輪サッカー(後編)【特集・目指せ!東京2020】
前回のインタビューで前園氏は、自身が出場した1996年のアトランタ五輪を振り返った。後編となる今回は、2020年の東京五輪に出場するサッカー日本代表(23歳以下)について、期待する選手、さらにはサッカー界に向けた「提言」を話してもらった。(インタビュアー・石井紘人 @ targma_fbrj) 自国...
別窓で開く

遠藤、鎌田の他には?…2019年に代表初ゴールを決めた選手たち
 10日に行われた2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選ならびにAFCアジアカップ中国2023予選のモンゴル代表戦で、MF遠藤航とFW鎌田大地が日本代表での初ゴールを記録した。遠藤は代表21試合目、鎌田は代表3試合目での初得点。2人は6−0の勝利に大きく貢献した。 そこで今回は、...
別窓で開く

日本代表、モンゴル戦のスタメンを発表! 最前線には永井謙佑を起用
 日本代表は10日、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選ならびにAFCアジアカップ中国2023予選でモンゴル代表と対戦するスターティングメンバーを発表した。 試合は19時35分にキックオフ。テレビ朝日系列、NHK BS1にて全国生中継される。...
別窓で開く

森保Jが戦うモンゴルの知られざるサッカー事情。国内リーグは日本人選手が多数在籍
今年2019年9月に開幕した「サッカー カタールW杯アジア2次予選」。2022年に開催されるカタールW杯の出場権をかけて、40の国・地域が熱い戦いを繰り広げている。グループFの日本(FIFAランキング31位)は、キルギス(同97位)、タジキスタン(同115位)、ミャンマー(同145位)、モンゴル(同...
別窓で開く

10番は中島、15番は浅野に! モンゴル代表とのW杯予選に挑む日本代表が背番号を発表
 FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選ならびにAFCアジアカップ中国2023予選モンゴル代表戦に臨む日本代表メンバーの背番号が発表された。10番はミャンマー代表戦に続き中島翔哉に。また、大迫勇也が背負っていた15番は浅野拓磨に、18番は鎌田大地に与えられた。...
別窓で開く

W杯予選に臨む日本代表メンバー発表! 鎌田大地、浅野拓磨が復帰! CLで躍動の南野拓実も選出
 日本サッカー協会(JFA)は3日、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選のモンゴル代表戦とタジキスタン代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。 日本代表は10月10日に『埼玉スタジアム2002』で開催されるカタールW杯アジア2次予選でモンゴル代表と対戦。同15日にタジキスタン代...
別窓で開く

世界は広い!…意外なクラブでプレーする元有名選手たち7選
「スポーツに国境はない」という言葉があるが、なかでもサッカーはワールドワイドなスポーツと言えるだろう。Jリーグでも、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタや同代表FWダビド・ビジャなどの“欧州組”から、ディエゴ・オリヴェイラやマルコス・ジュニオールといった“ブラジル組”、さらにはタイ代表MFチャナ...
別窓で開く

スペインでデビューを果たしたMF久保建英(RCDマジョルカ)が、森保ジャパンの中にも新たな化学反応を呼び起こそうとしている。トップ下で大きなインパクトを残してから3ヵ月。ワールドカップ予選を勝ち抜いていくための戦力として、引き続き招集された9月シリーズでは右サイドハーフとしてプレーした。ポジションが...
別窓で開く

「ボランチに入った橋本拳人(FC東京)と柴崎岳(デポルティーボ・ラ・コルーニャ)のコンビは、長谷部誠(フランクフルト)と遠藤保仁(ガンバ大阪)の2人を思い出させた。ピッチに攻守のバランスをもたらすことができる。彼らのもたらす安定によって、サイドからの攻撃もアドバンテージを得られるのだ」 スペインを代...
別窓で開く

カタールW杯への初戦に大迫勇也、中島翔哉らが先発…久保建英はベンチスタート
 日本代表は10日、2022 FIFAワールドカップ カタール アジア2次予選でミャンマー代表と対戦するスターティングメンバーを発表した。 先発は5日のパラグアイ戦と同じ11人がラインナップ。この試合に出場すれば、日本代表としてW杯アジア予選最年少出場記録を更新する久保建英はベンチスタートとなった。...
別窓で開く


[ FC3S カタール ] の関連キーワード

アトランタ スペイン モンゴル カタール